借り換えローン審査

借り換えローン

 

口コミで評判の借り換えローンで審査をするなら!?

 

キャッシングは便利ですが気づいたら複数社から借入してしまって、毎月の返済額が厳しいという場合もありますよね。

 

そういった時に便利なのが複数社からの借入を一つにまとめることができる借り換えローンです。

 

一社だけに返済することで毎月の返済額を抑える事ができ、余裕を持って返済していけるようになります。

モビット

WEB完結契約ができるので安全安心!
融資までの時間は最短で1時間と早い!
カードレスでも利用できるのでバレない!
最大で『800万円』までの借入れ可能!
3.0%〜18.0%と低金利なので使いやすい!

審査時間 実質年率 限度額
最短30分 3.0%〜18.0% 1万円〜800万円
保証人 担保 借入診断
不要 不要 可能

 SMBCモビットはアコムやプロミスなどと同様に審査時間も短い実質年率が低い最大手です。安全面でもSMBCグループですので安心して長期的に利用し続けることができます。

(※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。SMBCモビットは原則24時間最短3分でお振込可能です。ランキングは融資時間や年利、クチコミの評価などを総合的に判断した結果です。フリーター/主婦の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。)
このページの目次
  1. 口コミで評判の借り換えローンで審査をするなら!?
    1. どうして総量規制の対象外なの!?
    2. 借り換えローンの2つのメリットは?
    3. 借り換えローンを使う時の注意点は?
  2. 借り換えローンで審査する女性は?
    1. 月々の返済額を減らせる!?
    2. 一本化したい時の業者の選び方は?
    3. 女性が申し込みする方法は?
  3. おまとめローンが評判な理由は?おすすめの金融会社
    1. 借り換えとおまとめの違いはなに?
    2. 金利の上限を下げられるのでお得!
    3. おまとめローンを使う決断の速さも大切!
    4. 早い場合なら即日で審査結果が!
    5. おすすめのおまとめローンとは!?
  4. 低金利の借り換えローンを!
    1. 借り換えローンとは?
    2. どうして借り換えにメリットがあるの?
    3. 返済日管理も楽になる!
    4. どうやって業者を選ぶのか?
    5. デメリットはあるの?
  5. 借り換え専用ならユーファイナンス!
    1. ユーファイナンスとはどんな会社?
    2. ビッグローンだからできる!
    3. 基本サービスについて!
    4. 申込から借り入れまでの流れは?
    5. デメリットは?
  6. 借り換えローンならTRYフィナンシャルサービスも!
    1. フリーローンで気軽に使える!
    2. 少しでも早く借りたい時にここを!
    3. 振り込み融資があるから全国で!
    4. 契約までの段階を解説!
  7. 借り換えローンの特徴は?
    1. 総量規制の対象外になる理由は?
    2. 総返済額を減らすことができる!
    3. 融資の限度額も大きなポイント!
    4. 早期返済を目指すようにすること!

どうして総量規制の対象外なの!?

 

消費者金融のローンは年収の1/3以上貸してはいけない総量規制という決まりがあります。

 

これは貸しすぎて返せなくなるのを防ぐ目的で設けられています。

 

ですのが借り換えローンの場合は借りすぎてしまった借金を返済するためのローンなので総量規制の対象外となっています。

 

借り換えローンの2つのメリットは?

 

借り換えローンを利用する1つ目のメリットは金利が通常のローンより安い事です。

 

一社にまとめることでかなり低金利で返済していく事ができます。

 

2つ目のメリットは月々の返済額を減らせる事です。

 

複数社から同時に請求がくる事がなくなるので、支払いが困難な状況でも返済していけるようになります。

 

金利と限度額を見て自分にあったものを選ぶ!

 

借り換えローンを使うなら
金利や限度額を確認すること!

 

借り換えローンを選ぶ時は、まずまとめられる限度額を確認しましょう。

 

借入を1つにできずに残ってしまうような場合は利用するメリットが薄れてしまいますし、そもそも借り換えできないという場合も多いです。

 

また金利も金融業者によって異なりますので、金利と限度額を見て自分にあったものを選ぶと良いです。

 

株式会社ユーファイナンス

10項目で申込が完了するので早い!
日本全国どこでも利用ができる!
実質年率7.3%~15.0%なので使いやすい!
保証人や担保不要なので使いやすい!
最高『700万円』まで利用できる!

実質年率 融資額 総量規制
7.3%~15.0% 100~700万円 対象外
申込画面 商品 必要書類
10項目 借換ローン 本人確認証など

 借り換え専用のビッグローンユーファイナンスは24時間申込がWebでできる便利なローンです。実質年率も7.3%~15.0%と、かなり低めに設定させているため、借り換えローンで借金の一本化をさせたい方に便利です。

 

中央リテール株式会社

審査まで『最短2時間』のおまとめローン!
日本全国どこでも利用ができる!
東京都知事(4)31283号で登録されている!
最大で『500万円』まで利用ができる!
実質年率が10.95%~13.0%なので利用しやすい!

審査時間 限度額 実質年率
最短2時間 ~500万円 10.95%~13.0%
クイック診断 保証人 担保
可能 不要 不要

 中央リテール株式会社は東京都知事(4)31283号(日本貸金業協会会員005560号)と登録をされている低金利のおまとめローンです。審査まで最短2時間対応、限度額が最大500万円なので利用のしやすさなどで注目をされています。

 

借り換えローンを使う時の注意点は?

 

借り換えローン利用時の注意点としては、低金利ではありますが支払いが長期間になることでの利息の増加分に注意する必要があります。

 

借り換えローンを利用する事で毎月の支払額は減らせますが、その分支払う期間が長くなるので借り換え前よりも総返済額が多くなる場合があります。

 

まとめ

 

 借り換えローンは貸金業法でも利用者にメリットがあることを認められたお得なシステムです。複数の会社からの借金を一つにまとめる事で金利負担や返済日管理などを軽減する働きがあります。

 

借り換えローンはおまとめローンや借金を一本化するなど別の言い方をすることもあります。審査は通常の借入と同じようにネット経由で行えるようになっています。

 

選び方としては金利設定と限度額をまず比較することが一番重要になってくるでしょう。少しでも早く借金を完済したい方にはぜひ使ってほしいサービスです。

 

借り換えローンで審査する女性は?

 

借り換えローンを利用される女性の方もかなり増えてきていますよね。

 

やはり複数社から借入をしてしまうと毎月の返済額が増えていって生活事態が困難になってしまったりもしますよね。

 

そのようなお悩みを持つ女性の方に便利なのが借金を借り換えして一本化できるサービスです。

 

おまとめローンなどと呼ばれているもので、完済のために借金を一つにまとめて返していけるローンになります。

 

株式会社ユーファイナンス

10項目で申込が完了するので早い!
日本全国どこでも利用ができる!
実質年率7.3%~15.0%なので使いやすい!
保証人や担保不要なので使いやすい!
最高『700万円』まで利用できる!

実質年率 融資額 総量規制
7.3%~15.0% 100~700万円 対象外
申込画面 商品 必要書類
10項目 借換ローン 本人確認証など

 借り換え専用のビッグローンユーファイナンスは24時間申込がWebでできる便利なローンです。実質年率も7.3%~15.0%と、かなり低めに設定させているため、借り換えローンで借金の一本化をさせたい方に便利です。

 

中央リテール株式会社

審査まで『最短2時間』のおまとめローン!
日本全国どこでも利用ができる!
東京都知事(4)31283号で登録されている!
最大で『500万円』まで利用ができる!
実質年率が10.95%~13.0%なので利用しやすい!

審査時間 限度額 実質年率
最短2時間 ~500万円 10.95%~13.0%
クイック診断 保証人 担保
可能 不要 不要

 中央リテール株式会社は東京都知事(4)31283号(日本貸金業協会会員005560号)と登録をされている低金利のおまとめローンです。審査まで最短2時間対応、限度額が最大500万円なので利用のしやすさなどで注目をされています。

 

月々の返済額を減らせる!?

 

借金を借り換えして一本化する最大のメリットは、ずばり月々の返済額を減らせる事です。

 

複数社から借入している場合は一月に何社にも返済をする必要があるので、どうしても返済額が増えてしまいます。

 

一本化すれば返済を一箇所だけにできるので女性の方でも安心して返済額抑えて返済していく事ができるようになります。

 

一本化したい時の業者の選び方は?

 

借金を一本化したい女性の業者の選び方としては、まず自分の借りている借金の総額が借入限度額以下である必要があるので、借入の上限金額に注目して選ぶ必要があります。

 

また金利も安ければ安いほど利息が低くなってお得にまとめられるので金利にも注目して選ぶ事が大切です。

 

女性が申し込みする方法は?

 

女性の方が借金を一本化するおすすめの方法としては、まずおまとめ(借り換え)ローンの取り扱いのある業者を自分の上限にあったものを選んで申し込みします。

 

そして通常のローンと同じように審査があって通過したら、おまとめローンを申し込んだ業者から借金全額を一旦借入して、全ての借金を完済してしまいます。

 

後はおまとめローンを毎月返済していくという流れになります。

 

一本化と債務整理の違いは?

 

借り換えでの一本化は債務整理と似ていますが、大きく違うのは債務整理は借金を減らすものですが借り換えでの一本化(おまとめローンなど)は借金自体が減る事はありません。

 

あくまで完済するための処置的なサービスですので、借りた分をしっかり返していく必要があります。

 

消費者金融より銀行ローンの方が難しい?

 

借金の借り換えでの一本化は銀行系と消費者金融系の二つの方法がありますが、女性向きの消費者金融を利用するのがオススメです。

 

消費者金融系の一本化は“返済専用”です。

 

しかし、銀行系の一本化は返済だけでなく、借入も同時にできる仕組みとなっているので消費者金融系より審査が更に厳しくなっているので銀行系では審査通過が難しいのです。

 

『正規の会社』が女性に人気!

 

各都道府県で貸金業者として正式に登録を受けている業者を利用して借金の一本化をするようにしましょう。

 

実在する正規の業者とそっくりな名前を名乗る非正規の業者もあるので利用前にチェックをしっかりとしましょう。

 

日本貸金業協会会員になっている業者だとより安心できるのでオススメです。

 

女性が審査をする時のポイントは?

 

借金を借り換えして一本化する際の審査には主に4つのポイントがあります。まず、勤続年数や借金総額がポイントの一つとなります。

 

次に、借金返済の滞納や未納を繰り返していないかといった返済履歴も審査ポイントの一つです。

 

以外と知られていない重要なポイントとして“多重申込確認”があります。

 

数打てば当たるという考えで複数の業者に一本化の申込をしていると審査に大きくマイナスとなり、審査に通過するのが難しくなります。

 

直近6ヶ月以内に他の業者にも申込していないという状況がオススメです。

 

借り換えローンの申込はネットでできる!

 

借金の一本化と聞くと債務整理をしているようなイメージがあり、業者に直接出向いて利用申込しなければいけないイメージがあります。

 

しかし、借り換えローンの一本化であってもフリーローンと同じように、女性の方でもネットから利用申込できるので安心してください。

 

総量規制や貸金業法について

 

借金一本化に関わってくる法律が「貸金業法」です。

 

消費者金融での借金は貸金業法の総量規制によって年収の1/3までに規制されています。

 

これを聞くと一本化も規制されてしまうのではないかと心配される女性の方もいらっしゃると思いますが、安心してください。

 

一本化は多重債務を解消する手段であるために、特別に総量規制対象外となっているのです。

 

モビット

WEB完結契約ができるので安全安心!
融資までの時間は最短で1時間と早い!
カードレスでも利用できるのでバレない!
最大で『800万円』までの借入れ可能!
3.0%〜18.0%と低金利なので使いやすい!

審査時間 実質年率 限度額
最短30分 3.0%〜18.0% 1万円〜800万円
保証人 担保 借入診断
不要 不要 可能

 SMBCモビットはアコムやプロミスなどと同様に審査時間も短い実質年率が低い最大手です。安全面でもSMBCグループですので安心して長期的に利用し続けることができます。

(※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。SMBCモビットは原則24時間最短3分でお振込可能です。ランキングは融資時間や年利、クチコミの評価などを総合的に判断した結果です。フリーター/主婦の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。)

 

 

おまとめローンが評判な理由は?おすすめの金融会社

 

非常に評判なサービスとして“おまとめローン”があります。

 

おまとめローンが何故評判かというと、おまとめローンに借り換えをすることによって複数の業者からの借金を一本化してスリム化した上で、金利を下げられるからです。

 

なので、複数社からお金を借りている方は一度おまとめを考えてみるのがおすすめです。

 

借り換えとおまとめの違いはなに?

 

借り換えローン、おまとめローンというものがあります。

 

この二つを厳密に説明すると前者はより低い金利の商品に借り換えることによる“返済負担減少”、後者は借り換えによる“複数の借金一本化”を目的とした商品となります。

 

しかし、消費者金融では基本的にどちらも同じものとして扱っているので名称が違う程度となっています。

 

日本貸金業協会会員なのかが大切!

 

おまとめローンを使用する時には安全性に関する評判もチェックしましょう。

 

最低でも、貸金業者として都道府県に登録されている業者を使用しましょう。

 

貸金業登録だけでなく、“日本貸金業協会会員”にもなっている業者はより安全性が高いのでおすすめです。

 

金利の上限を下げられるのでお得!

 

複数社から金利20%や18%で30万円ずつの借り入れがあり、総額で100万円を超えているならおまとめローンにより適用金利の上限が15%まで引き下げられます。

 

結果、これまでと同じ金額を返済した場合、利息返済に充当される分が減り、元本への充当率がアップするため短期返済そして総返済額の圧縮が期待できます。

 

また、これまでコンビニATMを利用して返済していた場合には、借入先に発生していたATM利用手数料を抑えることができ、返済額からATM利用手数料分が相殺され元本への充当金額が減るといったことも解消できます。

 

まとめられれば利息が少なくなる!

 

 おまとめローンをおすすめする利点の一つが利息の軽減です。

 

借入で発生する利息は金額によって変動する仕組みとなっているため、審査が通って一つにまとめられれば利息が少なくなるケースもあります。

 

そのほか、毎月の返済が1回で済むことで時間や手間の削減に繋がるのもポイントです。

 

おまとめローンを使う決断の速さも大切!

 

おまとめローンを選ぶ際には、適用される金利だけでなく、審査スピードで選ぶことも選択肢の一つになります。

 

おまとめローンは借入先を一本化するだけでなく、適用される金利も既存の契約よりも低くなる可能性があります。

 

例えば、金利18%で3社から合計100万円の借入残高がある場合、おまとめローンなら利息制限法の100万円を超える場合は上限金利が15%となります。

 

金利の低い貸金業者を検討している間でも1日単位で利息が発生し続けます。

 

しかし、審査スピードの早いおまとめローンで直ぐに借り換えることで、発生する利息が抑えられ、総返済額による負担も軽減されます。

 

特に高額な借入残高がある場合、例え3%の利息引き下げでも大きな効果を得ることができます。

 

実質年率は必ず確認しておくこと!

 

 おまとめローンに関する口コミを見るときは、まずは実質年率について比較しましょう。

 

返済負担軽減に直結する実質年率が低ければ低いほど利用者の負担が軽減します。

 

早い場合なら即日で審査結果が!

 

おまとめローンの審査は、早い場合なら即日で審査結果を受取ることができます。

 

電話連絡の他にメールにも対応するなど、借入先の一本化を急いでいる際でも時間を有効活用することができます。

 

しかし、通常のキャッシング審査とは異なり、契約する金額も高額になり、即日で審査結果を受取る際には提出書類に不足や不備がないということが前提になります。

 

他社との契約状況や借入残高は個人信用情報でも確認でき、記録されている最新情報と提出した書類に記載されている内容と乖離がないことが重要です。

 

おすすめのおまとめローンとは!?

 

評判の高いおまとめローンの中でも、利用者におすすめとなるものは“実質年率がより低い”商品です。

 

そして、おまとめをすると多重債務解消について個人信用情報機関に登録されるので何度も使用できません。

 

このため、一度ですべての借金を一本化するために“利用限度額がより高い”商品が一般的にですがおすすめとなります。

 

“審査スピードがより早い”商品も好条件なおまとめローンです。

 

書類の提出が必要不可欠です!

 

おまとめローンの審査には、指定された書類の提出が必要不可欠です。

 

会社によって若干異なりますが、共通する主な書類は、免許証を始めとした本人確認ができる物、収入の証明書などが挙げられます。

 

スムーズに手続きを進めるためにも、事前に調べて準備しておくのがおすすめです。

 

 

低金利の借り換えローンを!

 

借金の返済で悩んでいる方におすすめなのが低金利な借り換えローンです。

 

借り換えローンはおまとめローンと言われることもあります。銀行や消費者金融など最近では多くの業者で取り扱われている金融商品です。

 

いくつかの会社からお金を借りている人にとってはとても役立つサービスですので、ここでは借り換えローンの基礎知識や選び方などを考えてみましょう。

 

借り換えローンとは?

 

借り換えローンを定義するなら、複数の会社から借りたお金を、より低金利の一つの会社に集約して返済を行っていくことです。

 

ですから借り換えローンは比較的大口利用ができるように限度額が高めに設定されているのが特徴です。

 

また借り換えは借りれる金額に制限を課している総量規制の例外となっているため、年収の3分の一を超えた金額の利用ができるのも大事なポイントです。

 

業者によってそれぞれ名前が違い、『借り換え』『おまとめ』『一本化』ローンなどと言われることもあります。

 

どうして借り換えにメリットがあるの?

 

一番大きなメリットは、低金利で借りるため返済利息が減ることです。

 

多くの消費者金融では実質年率18.0%〜20%で貸しているケースが大半ですよね。

 

しかし複数社からの借入れを一本化することで低金利での利用を可能にしているのが借り換えローンです。

 

借り換えの対象となるのは消費者金融に加えて銀行ローンなども行えますので、別々の金融機関であっても問題ありません。

 

返済日管理も楽になる!

 

複数の会社から借りているケースでは、毎月返済日が2回あるいは3回以上あるなど、『返済忘れ』を起こす危険がありますよね。

 

でもおまとめローンを使う事で返済日を一つに集約することができるため手間を省くことができます。

 

『返済忘れ』は遅延損害金を支払う事になったり信用情報に傷をつける事になりかねませんが、借り換えをすることでそうした危険からも解放されることになります。

 

総量規制の例外対象なの?

 

総量規制では収入の3分の一までの利用しか認められていませんが、借り換えローンはそれを行う人にとってメリットとなるものですので、例外対象として認められています。

 

これはつまり借り換えローンを使う事は利用者が得をするという事です。

 

先ほども考えたようにより低金利で利用できて返済日管理も楽になりますので、確実に得をするからなんです。

 

どうやって業者を選ぶのか?

 

借り換えローンは、専門業者に加えて消費者金融各社など多くの業者で実施されています。

 

しかし3つの基準に照らして考えてみると対象をかなり絞ることができます。

 

その3つのポイントとは、@低金利A限度額が大きいBスピーディである。これからこの3つの点について考えていきましょう。

 

1.低金利

 

借り換えローンの最大のメリットは低金利で借金を集約できることです。ですから低金利な場所を選ぶのは一番大事なポイントと言えるでしょう。

 

貸出利率は各社で違いがありますが、実質年率7.0%〜15.0%前後が平均的な数値です。

 

借り換えによって200万円〜300万円となるようなケースであれば下限金利が低い場所を選ぶようにしてみても良いでしょう。

 

2.限度額が大きい

 

複数の業者からの借金を一本化するわけですので、限度額が小さい業者では役に立ちません。

 

また低めの限度額を設定している会社の利率はあまり低金利ともなっていないはずです。

 

ですから500万円以上の最高限度額を設定している業者を選ぶ方がよりお得に使えると言えそうです。

 

3.スピーディにできる

 

一般的に借り換えローンは大口利用となるため審査に時間がかかります。

 

ですが少しでも利息の負担を減らすためには一日でも早く契約できる場所を選ぶのが良いのは間違いありません。

 

ですからできるなら来店せずに済むネット申込やネット契約を行っている場所を選ぶのがベストです。

 

あるいは地方にお住いの方であれば地域に密着した営業を行っている借り換え専門業者を選ぶという方法もあります。

 

デメリットはあるの?

 

これまで考えてきたように、借り換えローンは低金利で利用者にとっては返済負担を減らす点で大きなメリットがあります。

 

しかし借り換えローンの最大の目的は『借金を早期に完済させる』ことです。

 

ですから消費者金融のカードローンのように限度額の範囲内であれば自由に追加利用ができるというサービスは行われていません。

 

しかし月々の返済が減ることで生活に多少はゆとりがでますし、返済期間も短く圧縮することができますので、メリットの方がはるかに大きいと言えます。

 

借り換え専用ならユーファイナンス!

 

大口ローンの経験豊富な業者であるユーファイナンスは、『個人向けの借り換えローン』をメインの商品としています。

 

他社から借り入れているお金をユーファイナンスから受けた融資で全額返済し、今後はユーファイナンスに返済をしていくというのが借り換えローンの仕組みです。

 

ユーファイナンスでは、ただ借り換えとしてのお金を貸すだけではなく、金融コンサルタントとして返済計画の相談にも乗ってくれます。

 

専門業者だからこその実績と経験もって、無理のない計画的な返済へと導いてくれるでしょう。

 

ユーファイナンスとはどんな会社?

 

U-Finance(ユーファイナンス)の正式名称は、株式会社UCSです。『大口ローン専門の金融業者』という位置づけをしており、消費者金融業と金融コンサルタント業務を主な事業内容として行っています。

 

当該企業は、貸金業登録として東京都知事の認可をしっかりと受けています。

 

平成17年8月に設立してから、貸金業としての登録を問題なく更新できているという点からも、業務内容に違法性など問題行為は見られず、安全な企業であることがわかるでしょう。

 

個人情報の保護に関しても徹底した管理がなされており、利用者の情報が外部に漏れる心配もありません。

 

安心して利用することができる健全な金融業者です。

 

ビッグローンだからできる!

 

1.金利が低くて安心!

 

大手の消費者金融などでは、最高金利が実質年率18.0%前後を設定しているところがほとんどです。

 

カードローンは使い勝手や融資までのスピードなど優れた面がある一方で、金利が他の商品と比べても高いのが特徴です。

 

そのため返済してもなかなか元金が減らず、返済難に陥ってしまう人も多いのです。

 

その点ビッグローンの金利は実質年率7.3%〜15%となっており、一般的なカードローンよりも低く安心して借り換えることができる内容となっています。

 

2.総量規制の例外なので大きく借りれる!

 

お金を借りる時は年収の3分の1までという話は聞いたことありませんか?これは総量規制という決まりに基づくものであり、年収の3分の1以上の金額を借りることも貸すことも禁止しているのです。

 

ユーファイナンスのビッグローンはこの総量規制の対象外であるため、膨らんでしまった借金についても年収などの縛りを気にすることなく大口で借入れることができます。

 

借り換えることで、消費者の負担が軽減するため、総量規制の対象外して認められているのです。

 

3.返済負担が減って助かる!

 

毎月の借金返済に充てなければならない金額が、生活の負担となっていることを悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

 

複数社から借り入れをしている場合など、1社1社の返済額は少なくてもトータルでみると負担が大きくなっているケースこともあるでしょう。

 

借り換えローンを利用して、返済口を一か所にまとめることで毎月の返済負担を減らし、継続的な無理のない返済プランを立て直すことができます。

 

いまある借金をきれいに返済したいと考えている方におすすめです。

 

基本サービスについて!

 

1.申込はネット!

 

ユーファイナンスでは、ビッグローンの申し込みを24時間インターネット上で受け付けています。

 

公式ホームページの申し込みフォームより必要事項を入力して申し込み完了です。

 

来店による申し込みにも対応していますが、電話で予約をとり店舗に出向く必要があるため、ネット申し込みの方が圧倒的に便利で効率的であると言えるでしょう。

 

2.原則担保や保証人不要!

 

借り換えでまとまった大口の資金を借りるとなると、心配になるのが担保や保証人の有無ですよね。

 

個人が高額なお金を借りる際には、大抵の場合は必要となることが多いです。

 

しかしビッグローンは融資金額最大700万円と高額な利用にも対応していますが、担保や保証人に関しては原則不要となっているのです。

 

家族や親戚など周囲の人に借金のことを知られる心配もありません。

 

3.借り換えローンとして確かな実績がある!

 

ユーファイナンスは平成17年の8月に設立した消費者金融業と金融コンサルタント業務を行う企業です。

 

全国に知名度のある大手消費者金融とまでは言えませんが、経験を積んだより身近な中堅消費者金融と言えるでしょう。

 

借り換えローンをメインとしているため、各種ローンに手広く対応している業者よりも、借り換えに関しての実績は確かなものがあります。

 

必要になる書類についても知っておこう!

 

必ず用意するべき書類としては、本人確認書類があげられます。運転免許証や保険証・住基カードやパスポートなどが該当します。

 

また借入額によっては収入証明書が必要となることもあります。直近の給与明細や、前年度の源泉徴収票などが有効でしょう。

 

審査をスムーズに進めるためにも、予め用意しておくことが推奨されます。

 

申込から借り入れまでの流れは?

 

インターネットからの申し込みの流れを知っておきましょう。

 

公式ホームページの専用申し込みフォームに必要事項を入力することで申し込みは完了します。

 

ユーファイナンス側では一次審査が行われ、結果は電話にて通達されます。

 

一次審査を無事に通過していた場合、必要な書類や来店の予約についての案内があり、後日来店審査となります。

 

必要書類等に問題がないと判断されれば、来店審査時にそのまま契約・融資を受ける流れとなります。

 

借り換えと普通のカードローンの違いは?

 

一般的なカードローンは、限度額の範囲内で何度も借入を繰り返すことができます。

 

限度額いっぱいまで借入を行ったとしても、返済を進めて、限度額の枠が空けば再度借り入れを行うことができるようになります。

 

これに対して、借り換えローンは「返済のみ」となるため、追加で借入れを行うことができません。

 

契約時にまとめて借り入れをした後は、完済することが目的となるため融資を受けることはできないのです。

 

何度も借入を繰り返したい場合は、カードローンが便利ですが、確実に低い金利で返済を進めて借金の完済を目指す場合には借り換えローンを利用することがおススメです。

 

ビッグローンのメリットを総合すると?

 

メリットはなんといっても、最大限度額が700万円と大口の利用にも対応している点でしょう。

 

おまとめ専用なので、複数社からの借り入れをまとめて一本化するために利用する方が多いのです。

 

複数社からの借り入れをビックローンで一本化することで、完済に向けてしっかりと払い進めることができるようになるでしょう。

 

最大で700万円の融資を受けることができるビックローンは、おまとめを検討している方にとって非常に頼りになる存在です。

 

また申し込みに雇用形態などの制限がないのも多くの利用者から支持されているポイントの一つです。

 

安定した収入があれば、申し込みをすることができます。

 

デメリットは?

 

契約を結ぶにあたって『原則として店舗に出向く必要がある』という点を、デメリット感じる方もいらっしゃるでしょう。

 

ユーファイナンスとしても書類や信用情報だけでなく、人となりを目を見て話して判断したいという考えから、来店審査を実施しているものと考えられます。

 

ユーファイナンスの店舗がある東京都台東区から遠い場所にお住まいの方や、仕事で忙しく営業時間に来店ができないという方としては、来店不要で契約を結べる業者に気持ちが傾くこともあるでしょう。

 

マイナスなことばかりではなく、実際に店舗スタッフと話すことで得られる安心感や相談に乗ってもらえるという点ではメリットとなるでしょう。

 

つまり考え方によってこの点はメリットにもデメリットにもなるという事です。

 

借り換えローンならTRYフィナンシャルサービスも!

 

TRYフィナンシャルサービスは東京都墨田区に本社があり、フリーローンや借り換えローン、ビジネスローンなどの様々な目的で使える色々な種類の商品を取り扱っているくちこみで評判の金融業者です。

 

日本貸金業協会にも登録してある大手企業なので安心してお金を借りる事ができます。

 

フリーローンで気軽に使える!

 

TRYフィナンシャルサービスの中でも特に評判が良いのがフリーローンです。

 

担保や保証人は基本的に必要なく最大で300万円まで融資を受けられる事から、急な資金調達の必要がある場合などにも対応しやすく幅広い用途で便利に借り入れを行う事ができます。

 

少しでも早く借りたい時にここを!

 

できるだけ急いで借りたいという場合でも、TRYフィナンシャルサービスなら審査は最短で30分ほどなので即日中の融資も十分に可能で、スピード面でもくちこみの評判が良いです。

 

ただし振り込みで即日中の融資を希望する場合は、銀行の営業時間も関係してくるためできるだけその日の早い時間に申し込む事が大切です。

 

振り込み融資があるから全国で!

 

TRYフィナンシャルサービスの融資の方法は、窓口の他に振り込みでの融資も可能になっています。

 

ですのでもし来店が厳しい遠方からの利用などであっても、WEB上で申し込んで振り込みでの融資にする事で全国どこからでも利用する事が可能となり、気軽に使いやすいとくちこみでも評判です。

 

契約までの段階を解説!

 

TRYフィナンシャルサービスを利用する場合は、まず公式サイトの申込みフォームに名前や希望額を入力して審査を受ける必要があります。

 

審査に無事通過したら、次に本人確認書など必要な書類を提出して契約となります。

 

その後は来店か振り込みで融資を受けることができるという流れになっています。

 

申込みから借り入れまでが非常にシンプルでわかりやすいためくちこみの評判もとても良いです。

 

 

借り換えローンの特徴は?

 

借り換えローンとは、乗り換えローンとも呼ばれ、現在借り入れしているローン商品よりも金利の低い商品や、条件の良いローン商品に借り換え、借入金をそれまでのローンの返済に充てるための商品です。

 

借り換えをすることで、月々の返済負担を減らしたり、完済を早めることや、支払総額を減らしたりすることが期待できます。

 

また複数社の借り入れを1社にまとめて借り換えるおまとめローンも、借り換えローンのひとつということになります。借り換えローンは貸金業法の総量規制の影響を受けません。

 

総量規制の対象外になる理由は?

 

貸金業者である消費者金融、クレジット会社、信販会社のキャッシングでは、貸金業法の総量規制により、年収の3分の1を超える融資をすることができません。

 

これは過剰な貸し付けや借り入れを防ぐことを目的として制定されています。

 

しかしながら「顧客に一方的に有利となる借り換え」については、その対象外となる「総量規制例外貸付」として認められています。

 

つまり借り換えによって金利が下がる、月々の返済額が少なくなるなど、顧客にとって有利となる借り換えローンやおまとめローンでは、年収の3分の1以上の借り入れをすることが可能となるのです。

 

総返済額を減らすことができる!

 

借り換えローンにはどのようなメリットがあるのでしょう。借り換えローンでは、これまでよりも低金利の場所に借り換えることにより、利息負担が減少し、総返済額を減らすことができます。

 

それまでと同じ金額を月々返済するとすれば、完済を早めることができます。

 

一方現在の月々の返済の負担が大きいのであれば、同じ返済期間で月々の負担を減らすことができます。

 

融資の限度額も大きなポイント!

 

借り換えの目的は、これまでよりも負担を減らすことですから、より金利の低い商品を選ぶことが前提です。

 

ただ借り入れが初めての場合、金利は高めに設定されますから、金利を比較するときには上限金利を参考にします。

 

おまとめローンの場合、融資の限度額もポイントでしょう。

 

また手続き方法や返済方法の利便性なども考えて選ぶようにしましょう。

 

早期返済を目指すようにすること!

 

返済を楽にすることが期待できる借り換えローンですが、いくつか注意点もあります。

 

まず月々の返済額を大幅に減らすと、返済期間が長引くことにより支払利息が増えて、結局支払総額が高くなることがあります。

 

なるべく月々の返済額は維持し、早期返済を目指すようにしましょう。

 

また借り換えローンでそれまでの借り入れを返済した後に、以前の借入先で再び借り入れをしてしまい、新たに借金を増やすケースもあります。

 

借金をする癖が抜けなくなる可能性があるので注意が必要です。