来店不要プロミス

プロミスの公式ページを読む


「来店不要でプロミスは利用できるの?」
「保証人がいないんだけど利用できるの?」

来店不要のプロミス!

>来店不要のプロミスの詳細はコチラ!<


プロミスの契約はスピーディ!


1.来店不要で借りれる!
2.収入証明書※も不要!
3.担保や保証人も不要!

 

※プロミスは50万円以下の場合は今現在原則収入証明不要となっているので素早く借入ることができます!

プロミスでの契約時は『不要』なものが多い!

 

すでにご存知の通り知名度が高い安心して利用できるプロミスですが、タイトルに書いてある通り色々なものが『不要になる』のが最大のメリットです。

 

では、何が不要な点かを大まかに書いていきましょう。

 

1.来店不要

 

2.保証人不要

 

3.連帯保証人不要

 

4.担保不要

 

5.収入証明書不要

 

6.カード不要(カードレスでも利用できるため。)

 

他にもあるかもしれませんが一般的にはこのような形になっています。

 

もちろん借り入れする金額によって書類の量が増える場合もありますが、急いでお金を借りたい方に適した審査時間も最短30分と早い令和の時代でもおすすめができる消費者金融となっています。

 

プロミス

初めてなら無利息のサービス期間が!
最短で60分で借り入れが可能になる!
カードレス契約ができるのでバレない!
最大で『500万円』までの借入が可能!
4.5%〜17.8%と低金利なので使いやすい!

審査時間 実質年率 限度額
最短30分 4.5%〜17.8% 1万円〜500万円
来店不要 年齢 土日祝日
20歳~69歳以下

 プロミスはご存知の通り、『有名で安全性が高い』老舗です。審査時間は最短で30分。融資までの時間でも最短で1時間と、令和元年(2019年)もおすすめできる一番人気の最大手消費者金融です!

(※お申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。30日間無利息サービスはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。ランキングの付け方については借入可能になる時間や実質年率、口コミ体験談などでの評判等を総合的に判断した結果となっております。)

 

プロミスが人気の理由は!?

 

1.来店不要で最短1時間!

 

WEB申込みを活用すれば来店不要で最短1時間で契約まで行えるプロミスは、「すぐに借りたい!」という希望を叶えてくれる期待の大きいサービスです。しかもWEB完結で契約をすれば、カードレスでの利用もでき振込融資が可能です。

 

1時間で借入れ

 

>来店不要でプロミスを利用される方はコチラ!

 

2.便利な24時間申込みと土日審査!

 

24時間いつでもPC・スマホでネット申込が行え土日も審査対応も行っていますので、『素早く契約できる可能性が大変高い』と評判です。原則、毎日審査を行っていますので、土曜の夜中に申込みをして日曜に契約することも可能です。

 

3.お得さでも業界ナンバーワン!

 

初回契約時に30日間の金利無料期間が利用可能なだけなく、ポイントサービスに加入することでATMの利用手数料無料や金利無料サービスを繰り返し受けることが可能になります。これらを上手く活用すれば他社よりもお得に借入や返済を行うことが出来ますよ。

 

こんな人こそプロミスを!

 

プロミスは来店不要なので、親と同居している人や学生さんも家族や友達に秘密で借入れできますよ。WEBで申込んで契約まで済ませて借入れするWEB完結契約ができるんです。

 

 

家族や友達に内緒で借りたい方や、親と同居している学生の方もこの方法はおすすめできます。

 

なぜなら、WEB完結契約ならカードレスで、基本的に書類は郵送されて来ないからです。

 

家族にバレるというのは、大抵郵便物を見られてしまった場合に起こります。

 

その点、郵便物がありませんから、家族が気づくということがまずないということです。

 

それにカードレスだと、家族や友達にお財布を見られるような事態があっても、バレることがないので安心できます。


 

申込みから契約まで、パソコン・スマホからWEB上でできますので来店不要ですし、借入れも公式サイトからWEB上で手続して銀行口座へ振り込んでもらえばいいので、カードを発行しに出かけたりして、他人に見られたということもなく安全です。

 

何より出かける手間もなく、素早いので非常に便利です。家族に秘密で借入れしたい方には、プロミスがイチオシです。

 

  • 来店不要で契約をする前に!
  • 1.免許証などの身分証明書を用意しておくこと!
  • 2.カードレスなら、振込口座を用意しておくこと!
  • 3.申込フォームに誤字脱字をしてないか確認!
  • 4.収入と支出をもとに返済可能金額を超えないこと!

 

来店不要なだけでなくカードレスも!

 

プロミスは来店不要で誰にも会わずに申し込みができるだけでなくネットで全ての取引ができるカードレス契約も可能です。

 

このカードレスの魅力の一つは自宅へのカードの郵送や店舗での受け取りが必要ないため、家族や同居している方に知られたくないという方には安心して利用できる方法となっています。

 

カードレス契約の手順

 

1.申込み(ネットから24時間365日受付)

手続き方法は「Web」を選択してください。

2.審査(最短30分)

審査結果は希望した方法(メールか電話)で連絡がきます。

3.契約(ネットで手続き)

返済方法は「口座振替」を選択、カードは「不要」を選択するようにしてください。

4.借入(振込やアプリなど)

>カードレスで申し込みをしたい方はコチラ

 

この手順で手続きをすると、カードレス・郵送物なしの契約ができます。

 

また、明細書の受け取りはWEB明細の設定をするようにしてください。そうすることで自宅に明細書が送られてくることがなくなります。

 

必要書類についてもメールやアプリから手軽に提出することができるようになっています。

 

もちろん利用している中で「やっぱりカードがあった方がいいなぁ」と思われた方は後から発行してもらう事も可能です。

 

つまりプロミスでは来店不要での申し込みに始まりカードレス契約を利用した最後の完済に至るまで店舗や無人機に出向く必要は皆無なんです。

 

ネットからの振込要請に最短10秒で応えてくれる瞬フリなどカードレスでも不便さは感じられないはずです。

 

瞬フリは三井住友銀行やジャパンネット銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行の口座であれば24時間365日対応してくれますので、週末や年末年始などの休日の利用に関しても便利に使えます。

 

誰にも知られず使いたいという方に安心感を与えてくれるのがプロミスのスタイルです。

 

ジャパンネット銀行や三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行の瞬フリについて

 

 曜日 受付可能の時間 振込の実施時間
 月曜日から金曜日

 土曜・日曜・祝日

 0:00〜24:00

 24時間受付

 瞬フリ

 最短10秒

 

来店不要なので心配いりません!

 

あかね
あかね

来店不要のプロミスを利用したいと考えているんですが、年会費や手数料なんかはあるんですか?

れいわ
れいわ

提携ATMのご利用に際しては手数料をいただくケースもありますが、基本的にはプロミスでは年会費や口座維持費や手数料などはありませんのでご安心ください♪また提携ATMのご利用手数料に関してもインターネット会員サービスの「ポイントサービス」を使って無料になるサービスもあります!

 

あかね
あかね

それを聞いて安心しました!できるだけ負担の少ない所がいいので安心して使えそうですね♪

れいわ
れいわ

はい!契約を維持していただくための費用も必要ありませんので、急な出費に備えて今から来店不要で契約しておくという方もいらっしゃいます。全国で便利に使えますので一枚あると安心の備えとなります♪

 

あかね
あかね

日本全国で使えるというのは大きな安心ですね!

れいわ
れいわ

プロミスでは全国のコンビニ等で便利に使えるよう、セブン銀行、ローソンATM,イーネット、ゆうちょ銀行などのATMを使えます!他にも幾つかの地方銀行とも提携を行っておりますので、まさに全国対応のサービスといえると思います!

 

あかね
あかね

これだけ提携しているのもさすが大手ならではですね!

れいわ
れいわ

またインターネットからの振込融資や口座振替などもできます!こうしたサービスれは振込手数料は0円ですので、お得に使えます!

あかね
あかね

これならどこに住んでいても便利に活用できそうです!万一に備えて早速来店不要で申し込んでみます!

 

プロミス

初めてなら無利息のサービス期間が!
最短で60分で借り入れが可能になる!
カードレス契約ができるのでバレない!
最大で『500万円』までの借入が可能!
4.5%〜17.8%と低金利なので使いやすい!

審査時間 実質年率 限度額
最短30分 4.5%〜17.8% 1万円〜500万円
来店不要 年齢 土日祝日
20歳~69歳以下

 プロミスはご存知の通り、『有名で安全性が高い』老舗です。審査時間は最短で30分。融資までの時間でも最短で1時間と、令和元年(2019年)もおすすめできる一番人気の最大手消費者金融です!

(※お申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。30日間無利息サービスはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。ランキングの付け方については借入可能になる時間や実質年率、口コミ体験談などでの評判等を総合的に判断した結果となっております。)

 

プロミスの契約時は
来店は一切不要!

 

来店不要でプロミスは契約できると聞いても初めて利用する方は少し不安に感じるかもしれませんね。

 

「手続きで分からないことがあったらどうしよう」「自宅に電話がかかってきたら困る」などの悩みを時々うかがいます。

 

でも心配はいりません!来店不要で利用する方のために公式ホームページに多くの助けになる情報を掲載していますので、万が一分からないことがあってもすぐに確認することができます。

 

 

自宅への電話は連絡先を自宅の電話を登録しない限りかかってくることはありませんので、あなた個人のスマホや携帯の電話番号を登録なさってください。


 

もし分からないことがあれば、プロミスからの確認のメールや電話の際に聞くこともできます。親切で丁寧な対応は業界でも評判ですので何も心配するようなことはありませんよ!

 

またどうしても先に聞いておきたいことがあるなら、メールで事前に問い合わせを行う事もできます。迅速に対応してくれますので不安をしっかりと解消してから申請を行うことができます。

 

  • 来店不要だったら何で良いの?
  • 身内に秘密で貸し入れができる。
  • 会社でも自宅でも手続きができる。
  • 時間が全然ない時に便利。
  • 店舗に行かないので恥ずかしくない。
  • 旅行や出張の最中でも借入できる。

 

インターネットで即日融資を可能にするなら!

 

プロミスでインターネットで即日融資を可能にする時には申込フォームで注意する点がありますので下記の箇所を必ず確認してください。ここでは、WEBで契約手続きを完了するためのポイントを書いておきます。

 

↑↑
ご契約方法の選択、ご希望の契約方法についてはWebを選んでおきましょう。来店を選択をしないように注意してください。webですと、パソコンやスマホ、タブレット端末、iPadなどで手続きを終わらせることができます。

 

 

↑↑
審査結果のご連絡について、審査結果の連絡方法については選択を勤務先電話ではなくメールに設定をしておくようにしましょう。選択してくださいの場所でクリックするとどちらかが選べます。

 

 

↑↑
書面の受け取り方法についての場所はパソコンまたは携帯電話より…を選んでおきましょう。

 

 

↑↑
お申込みに関する連絡先についてに関してですが、、ここでは携帯電話PHSを設定しておくようにしましょう。自宅電話や勤務先電話を選ぶと家族、会社等にばれる可能性が出てきますので、秘密にしながら契約手続きなどをしたい場合はこの点は注意してください。

 

来店不要で即日融資をしてもらうためには、平日の14時までに契約が完了しているようにしましょう。そうすることで自分の銀行口座への即日振込が可能になります。

 

比較して確認即日融資を金融で

 

30日間無利息サービスも!

 

お得に短時間で借りたい時も
プロミスはおすすめできる!

 

 

プロミスは来店不要の即日融資だけでなく30日間無利息サービスもありますので、サービスで選んでも業界トップの実績があります。最近キャッシング業界で話題のサービスはと聞かれると、恐らく多くの方が無利息サービスを上げるに違いありません。

 

実際最近では多くの会社がこのサービスを行うようになってきています。しかしプロミスは30日間無利息サービスと長さが違います。

 

このサービスを受けるためには、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要ですが、わずかそれだけの作業でこの驚くほど長い期間にわたって無利息の恩恵を受けることができるのです。

 

 

この30日間無利息サービスを使えば、利子をほとんど支払わずに済むという借り方もできますし、長期間借入するとしても利息負担を減らすことができるので、どんなタイプの借り方をする人にもおすすめできるものです。


 

ぜひともこれから借りるという方には検討していただきたい内容です。

 

カードを使えばコンビニATMでも借りれる

 

先ほど記載した通り来店不要で借入をしたい方に魅力的な話ですが、提携ATMとして利用できるATMの数も多いので、多くの方が近くのコンビニや銀行ATMを活用して、昼でも夜でも祭日や祝日でも追加の借入や返済を自由に行う事ができるでしょう。

 

ですから借りたい時にすぐに借りることができて、お金に余裕がある時にはいつでも返済ができる、そんな自由度の高いローンを実現しています。

 

借りるまでのスピードと対応の良さ、借りてからの便利さと自由度の高さ、そして来店不要での貸し入れが可能になること、こんな魅力あるサービスを展開している金融機関は、大手で老舗としての実績がある来店不要でも対応しているプロミスだからこそです。

 

プロミスの無利息

 

非常事態にかなり便利!

 

 非常事態にプロミスをお勧めする理由はすでに記載した通り来店不要と無利息期間が長い、最短で即日融資も可能という点ですよね。もちろん来店不要ですので、周囲に内緒で貸してもらいたい方にかなりおすすめです!

 

必要書類や提出方法は!?

 

プロミスの申し込み手続きでは、書類提出を求められる事になります。

 

まずどのような時でも必ず求められる書類は、本人確認書類です。いわゆる免許証などを指します。ちなみにその書面は、もちろん有効期限内でなければなりません。期限切れの書面は無効となりますので、注意が必要です。

 

また借りる金額によっては、別途で収入が分かる書面が必要になるのです。いわゆる給料明細や納税証明など、所得が分かるものが必要になります。したがって確定申告書や源泉徴収票などでも問題はありません。

 

そしてプロミスの場合は、その必要書類をWEBで提出できる点に特徴があります。

 

金融会社によっては、WEBではなく郵送や実店舗などに限定される事もあるのです。WEBで送ることもできますので、比較的スピーディーに必要書類を提出できる特長があります。

 

急いで書類を来店不要で提出できる訳ですから、それにメリットを感じる方々も多く見られます。

 

プロミスの必要書類

 

プロミスレディースとの違いは何?

 

プロミスには男性女性問わず利用ができるサービスと女性専用のレディースキャッシングがあり、女性の方にそのサービスは注目をされています。

 

すでにキャッシングをするのは男性が多いイメージがありますが、最近では女性でもキャッシングする人が増えてきています。

 

それでプロミスでは普通のキャッシングの他に、先ほど記載した通常のサービスと同様無利息&低金利でもある女性専用のレディースキャッシングのサービスを提供しています。

 

借入条件は基本的に同じになりますが、申込手続きをする時の担当者が異なります。

 

普通のキャッシングの申込手続きをする時は男性のスタッフが担当してくれますが、レディースキャッシングの申込手続きをする時は女性のスタッフが担当してくれます。

 

念のため記載しますと、どちらも来店不要、即日融資に対応しているので、相談事がない女性の場合は通常の商品(フリーキャッシング)でもオッケーなのも事実です。

 

プロミスレディースキャッシング

 

高いレベルの『安心』を提供!

 

 プロミスは人気あるサービスの一つですが、利用者が安心して使えるように多くの取り組みをしている事でも知られています。例えば契約後も親切に相談に乗ってくれるマネーアドバイザーを設置しており、追加の借り入れや返済の相談に丁寧に向き合ってくれます。盗難や紛失に際してもすぐに対処してくれる窓口も設けています。だから初めての人でも安心して利用できるんです。

 

レディースプロミスも来店不要!

 

レディースプロミスも来店不要なので、急いでいる女性の方は早めに申し込みをしておくと申込み当日にお金を借りることができます。

 

レディースプロミスの金利は年利4.5%〜17.8%、限度額は1万円〜500万円となっています。

 

30日間金利0円のサービスがあるので、短期間でお金を借りる時にとても便利です。

 

また、WEB完結での契約ができるので郵送物が自宅に届かず、家族に内緒で融資してもらうことができます。

 

契約にはどれくらいの時間がかかるの?

 

大手であるレディースブロミスは「スピーディ」というキーワードがとてもピッタリと当てはまるサービスです。

 

業界最速レベルの最短30分審査、最短1時間当日融資というスピーディーな利用を可能としています。

 

消費者金融でお金を借りる場合、外部の保証会社が契約者の保証人となる為、審査が長くなる場所もあるようです。

 

しかし、プロミスとは保証事業を行っているSMBCコンシューマーファイナンスが提供しているサービスである為に、外部の保証会社を利用する必要がなくプロミス自身が契約者の保証人となるので審査時間短縮につながっているのです。

 

来店不要でもカードレスであっても可能!

 

プロミスレディースで借入をしたいけど、女性の方でも気楽に申込手続きを始められるのかな?とかお急ぎの時にどんな方法で審査すれば良いのかな?なんて思われる女性の方も沢山いらっしゃると思います。

 

今は確かに女性の方が初めてお金を借りるのであれば、プロミスのレディースキャッシングが速さや安全さ、便利さなどを含めて一番ですよね。

 

来店なしでも、カードレスであっても可能ですので、両親、彼氏、ちょこちょこ会っている友達にさえばれないように来店不要で貸してくれる消費者金融なので、その点もかなり安心感がありますよね。

 

ですので、今回は女性の方がプロミスレディースで申込手続きを行う際、どんなことに注意をするのか?手続きに何が必要なのか?実質年利や極度額、資金を貸してもらった後、どんな形で返済していくのかなど色々な点を掲載していきたいと思います。

 

女性の方は軽くこのページを抑えた後に安心、安全な契約を行って頂けたらと思います。

 

バレずにレディースプロミスを利用するなら!

 

家族にバレずに来店不要でキャッシングをする時はまず郵送物をなしにする必要があります。

 

郵送物が届く可能性のあるものは契約書、キャッシングカード、明細書になります。

 

店頭窓口で申し込みをしてしまうとすべて郵送されてきてしまうので自動契約機かネットで申し込む必要があります

 

しかし自動契約機で申し込みをするとキャッシングカードを持ち歩いている時に家族にバレてしまう可能性があるので、パート主婦が申込みをするときは、発行不要になるネットから来店なしで申し込むといいでしょう。

 

担保や保証人が不要だから!

 

大手銀行の目的ローンなどの場合、契約時に担保や保証人などが求められるケースが多く、人に迷惑をかけたりローンを組んだことがバレてしまいがちですが、レディースプロミスからお金を貸してもらう場合はその心配はありません。

 

レディースプロミスのキャッシングは無担保ローンなので担保や連帯保証人などは不必要とされています。

 

そのため、他の人に迷惑をかけることもありませんし、ローンを組んだことがバレてしまうリスクも低いのです。

 

周囲の人に内緒でお金を貸してもらいやすい来店不要の金融機関と考えられます。

 

最短で60分で借り入れが可能になる!
金利0円のサービス期間がある!
バレないで利用できるので女性にも安心!
最大で『500万円』までの借入が可能!
4.5%~17.8%と低金利なので使いやすい!

スピード 実質年率 限度額
最短即日 4.5%~17.8% 1~500万円
保証人 担保 借入診断
不要 不要 可能

 レディースプロミスはご存知の通り、『有名で安全性が高い』老舗です。審査時間は最短で30分。融資までの時間でも最短で1時間と、早くお金を貸してほしいと思われる女性の方にピッタリの最大手のカードローンとなっています。

(※お申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。30日間無利息サービスはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。ランキングの付け方については借入可能になる時間や実質年率、口コミ体験談などでの評判等を総合的に判断した結果となっております。)

 

収入証明書はいらない!プロミスで速攻借入を!

 

  • 収入証明書不要のプロミスから!

 

1.身分証明書の提出で契約が!

 

プロミスでは幾つかの条件を満たすことで身分証明書の提出だけで契約を行う事が可能になります。50万円以下の借入希望で他社借入合計が100万円以下など基本的な条件ですので心配ありません!

 

2.しかもスピーディで手軽!

 

収入証明書を出さないで良いというだけでなくスピーディで手軽にできるのもプロミスの良さです。WEBからいつでも申し込みができて審査は最短30分で完了です。書類提出もガイドに従ってスマホからアップロードできます。

 

3.サービス充実で大注目!

 

初回契約でWEB明細とメルアドを登録することで30日間無利息サービスを受けることができます。また契約されている方を対象にした『おとくらぶ』という各種施設の優待割引特典もあります。

 

プロミス

初めてなら無利息のサービス期間が!
最短で60分で借り入れが可能になる!
カードレス契約ができるのでバレない!
最大で『500万円』までの借入が可能!
4.5%〜17.8%と低金利なので使いやすい!

審査時間 実質年率 限度額
最短30分 4.5%〜17.8% 1万円〜500万円
来店不要 年齢 土日祝日
20歳~69歳以下

 プロミスはご存知の通り、『有名で安全性が高い』老舗です。審査時間は最短で30分。融資までの時間でも最短で1時間と、令和元年(2019年)もおすすめできる一番人気の最大手消費者金融です!

(※お申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。30日間無利息サービスはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。ランキングの付け方については借入可能になる時間や実質年率、口コミ体験談などでの評判等を総合的に判断した結果となっております。)

 

プロミスは収入証明書も不要!?

 

免許証を持っている女性の画像消費者金融最大手のプロミスは、収入証明書や来店が不要でも契約可能な借入先です。カードローンの契約には『収入証明書』と『本人確認書類』が必要になることがあります。

 

本人確認書類とは申込しているのが本人であるかどうかの確認の為に使われる書類です。これに利用できる書類としては運転免許証やパスポートが代表的です。

 

運転免許証は普段から持ち歩いている方も多いでしょうから準備するのも容易に出来ますね。もう1つの収入証明書とは申込者の方がどれぐらいの収入を得ているのかを確認する為の書類です。

 

源泉徴収票などが書類として利用可能なのですが、こちらは準備が容易とは言えず必要となると面倒臭さを感じてしまう方も少なくはないはずです。

 

ですがプロミスの場合は収入に関する書類は必ずしも絶対に必要なものではありません。むしろ、ほとんどの方は原則的に提出不要です。

 

必要となる書類が運転免許証だけで済めば手続きもかなり楽になってくれるはずですよ。

 

逆に収入証明書が『必要な』ケースは?

 

収入証明書をプロミスに提出する必要があるのは、『申込時の借入限度額に関する条件』に当てはまった方だけです。

 

具体的な条件としては『利用限度額が50万円を超える場合』と『他社との借入額の合計が100万円を超える場合』となります。

 

このサービスに申し込む時に希望限度額を50万円を超える額にしたとすれば収入に関する書類の提出を求められることになりますし、幾つかの借入先と契約していて1つ1つは大きな額でないとしても、申し込む時の希望限度額と合算して100万円を超えるとすると同様に書類の提出を求められることになります。

 

逆に言えば『他社で借入が無いか、あっても少額の方が限度額50万円以下を希望する』のなら収入証明書を提出する必要はないということになりますね。

 

ですから、ほとんどの方にとってこの場所は本人確認書類だけで来店不要で契約できる借入先となるんです。

 

提出するとしても心配しないで!

 

 プロミスでは借りる金額や他社の利用状況によっては契約にあたって収入証明書を提出する必要があります。でも心配する必要はありません。それはあなたを守るためであり借り過ぎを防ぐための安全装置のような役割を果たしてくれているのです。便利なサービスを上手に使うためには法律に従っていくことが大切です。

 

収入証明書として何を準備する?

 

プロミスで収入証明書として利用可能な書類は給与明細だけでなく、その他幾つもの書類で対応が出来ます!『収入を証明する書類』と聞いて、まず思いつくのは給与明細ではないでしょうか?

 

プロミスでは直近2ヶ月分の給与明細(賞与がある場合は1年分の賞与明細も)が証明書としてご利用いただけます。

 

でも「給与明細なんて保管していないよ」という方もいますよね。そんな方もご安心ください。『最新の源泉徴収票・前年分の確定申告書・所得証明書・税額通知書』でも対応が可能ですので、いずれかの書類を提出すればOKです。

 

選んだ書類によって『氏名・勤め先・収入額』など記載されていなければいけない項目が定められています。

 

どんな項目が記載されていなければいけないかは公式ホームページ上の『収入証明書類のイメージ』に明記されていますので、一度確認しておけば安心ですよ。

 

思ったよりもすぐできた!

 

 プロミスで収入証明書を提出するのに不安を抱える人もいますが、口コミなどを見ると「思ったよりもすぐにできた」「来店不要であっさり終わった」という声が大半です。スマホの操作に自信がないという40代や50代の主婦の方からもそうした感想が寄せられていますので、きっとあなたも大丈夫です!心配するよりもチャレンジしてみてください。

 

なぜ収入証明書類が必要になるの?

 

電球と女性のイラスト画像プロミスは収入証明書類の提出不要でも利用ができるため主婦や学生などにも人気のサービスです。しかし状況によっては収入証明書類が求められることがあります。なぜこうした書類の提出が必要なのかというと、カードローンに関わる法律が関係しているからです。

 

消費者金融などお金を貸してくれる業者は、国が定めた貸金業法という法律に従って営業を行う必要があります。この法律の中では総量規制という決まりごとがあります。この総量規制を分かりやすく説明すると、『収入に見合った金額しか貸してはいけません』という決まりです。

 

具体的には年収の3分の1までしか貸せないことになっています。ですから大きな金額を借りる時には収入証明書類をチェックして、いくらまでなら法律の範囲内で貸せるのかを調べる必要が業者サイドにはあるのです。逆に言えば法律にちゃんと従っている安全な業者だからこそ提出を求めてくるというわけです。

 

そしてこの法律によって私たち利用者の側も借りすぎを防ぐことができるため安全に守られているんです。こうした点からもプロミスが法律にしっかりと従った安全な優良サービスであることがわかりますよね。

 

どちらにしても役立つんです!

 

 プロミスは収入証明書類不要でスピード契約することもできますし、提出することでより大きな金額を借りる事もできるので、どちらにしても便利に使えて役立つんです。免許証だけの提出で最短1時間で借入できるのはスピーディで助かりますので、急いでいる時はまずは免許証だけで限度額を絞って契約するのも一つの方法です。

 

悩んでいる女性の画像

レディースプロミスは
収入証明書は必要なの?

 

レディースプロミスでも収入証明書、来店も不要での契約が可能です!運転免許証などの本人確認がしっかりと行える書類があれば契約を行う事ができます。

 

もちろんこれには条件があり、50万以下の極度額での申請であることと他の消費者金融などからの借入金額と今回の借入申請金額の合計が100万円以下であることなどを満たしている必要があります。

 

つまり通常向けサービスと同じ基準が適用されるわけですので、女性専用サービスだからといって厳しくなるようなことはありません。ですから「パートやお友達のお手伝い程度しか収入はない」という主婦の方でも安心して申し込みをなさってください!

 

最近の利用者データを見てみると女性の利用は増えており利用者全体の30%〜40%が女性となっているそうです。つまり『女性が使うのも当たり前』となっていますので、非常時など困った時には恥ずかしいと感じる必要は全くありません。

 

プライバシーに最大限配慮したレディースプロミスなら誰にも会わずに契約を行う事もできますので免許証を準備してスマホでアクセスなさってください。

 

プロミスレディースキャッシング

 

インターネットで対応している

申込方法にも
たくさんの種類があります!

 

申込方法もいくつかあるのがプロミスの特徴です。最近ではWEB申込が一般的で一番おすすめの方法ですが、WEB申込にも実は種類があるんです。

 

『カンタン入力』での申込と『フル入力』での申込についてここでは考えてみたいと思います。WEB申込を選択すると次に選べるのがこの『カンタン入力』と『フル入力』です。

 

初心者の方や申込に不安のある方は『カンタン入力』を活用することをおすすめします。

 

『カンタン入力』を選ぶと、自分のパーソナルデータなど基本的な情報だけを記載することになります。ちょっと迷ってしまいそうな事柄などはオペレーターの方とやり取りをしながら進めていくことができるんです。

 

ですから間違ったことを記載してしまって余分な時間が掛かってしまうということを避けることができるんです。

 

もちろんあなた個人の電話で手続きを進めていくことができますので、自宅に電話がかかってくるのは困るという方も安心して活用できます。

 

この方法でも免許証での借入も可能ですので、来店不要にしながらスムーズに手続きを進めていきたいならWEBから『カンタン入力』を選択してください。

 

 

少しでも早くしたいなら!

 

 収入証明書の提出が不要な方法で契約出来るならそれに越したことはありませんよね!プロミスなら条件を満たしていれば免許証だけで借入ができますので、非常時にこそ利用していただきたいのです。利用額の限界は契約後でもアップさせることはできますので、少しでも早くしたい非常時であればまずは30万円以内などの比較的少額で申請を出しておくのがベターです。

 

プロミスは保証人や担保が不要!?

 

  • 来店不要だけでなく保証人や担保も不必要!

 

1.保証人不要だから早い!

 

プロミスは契約に際して保証人の署名や捺印が不要です。ですから親や家族の同意は一切不要でスピーディに手続きを行う事ができます。審査は最短30分で終わるほど早く最短即日利用も可能です。

 

2.もちろん担保もいらない!

 

保証人に加えて担保もいりません!ですから担保物件など持っていない学生の方やパートの主婦の方なども条件を満たせば契約の可能性があります。最近は女性の方の利用が急増しています。

 

3.サービス品質は最高!

 

来店せずに手軽に申し込めるだけでなくサービス品質はハイクォリティーです!低金利での貸し出しや高限度額でまとめて借りれる事、条件を満たす方は30日無利息サービスや24時間対応の振込サービスを受ける事も可能です。

 

プロミス

初めてなら無利息のサービス期間が!
最短で60分で借り入れが可能になる!
カードレス契約ができるのでバレない!
最大で『500万円』までの借入が可能!
4.5%〜17.8%と低金利なので使いやすい!

審査時間 実質年率 限度額
最短30分 4.5%〜17.8% 1万円〜500万円
来店不要 年齢 土日祝日
20歳~69歳以下

 プロミスはご存知の通り、『有名で安全性が高い』老舗です。審査時間は最短で30分。融資までの時間でも最短で1時間と、令和元年(2019年)もおすすめできる一番人気の最大手消費者金融です!

(※お申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。30日間無利息サービスはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。ランキングの付け方については借入可能になる時間や実質年率、口コミ体験談などでの評判等を総合的に判断した結果となっております。)

 

誰にも頼まないで済むので便利!

 

保証人不要で契約が可能なプロミスなら『手間も少なく短時間で契約』することが出来ます。銀行や消費者金融などでお金を借りようとした時には『保証人』が必要になることがあります。

 

保証人は契約者の方にもしものことがあったりして返済が行えなくなった場合に返済義務を負うことになりますので、お願いする方も気軽には頼めませんし、される側としても「正直なりたくはない」と思うはずです。

 

そんな面倒な保証人が、プロミスならば必要ありません。「カードローンに申込みたいけど色々と大変そう」と思っている方も保証人になることを誰にも頼まないで済むとなれば気持ち的にも楽になるのではないでしょうか?

 

さらにこの場所は大手消費者金融ならではの豊富で便利なサービスも併せ持っています。誰もが来店不要で、気軽に申込みから契約までが行なえて便利に使える借入先ですので、これから借入を考える全ての方におすすめすることが出来るんです。

 

保証人なしだから準備が少ない!

 

喜んでいる保証人なしで契約出来るプロミスなら、準備として必要となるのは免許証を用意するぐらいで済みますよ!実は、このカードローンは保証人だけでなく担保不要でもあるのです。

 

ですから「印鑑を押してくれそうな相手が見つかるだろうか・・・」という不安も、「担保に出来る物なんて何も無いし、何かあった時に担保を取られてしまうのも怖い」なんて心配もしなくて大丈夫ってことなんです。

 

契約までに必要となるのは原則として『本人確認書類』のみです(借入限度額が50万円を超える場合などは収入証明書も必要)。

 

本人確認書類には免許証が利用可能ですから、準備するのは多くの方が財布などに入れ持ち歩いている免許証ただ1つでOKとなりますね。提出するものが多くなるとそれだけ労力も必要となります。

 

準備が少なくて済むプロミスならもともと来店不要ですし、手続きの負担はとても軽く感じるはずですよ。

 

少ない準備で済むから短時間で!

 

 保証人なしで契約ができるプロミスは短時間での契約も可能なスピーディなサービスです。担保もなしで必要書類は免許だけで済むことも少なくありません。ですから最短30分で審査回答をもらうことも可能なんです。ですから困った時にはとても力強い味方となってくれますよね!

 

保証人審査がないから契約が早い!

 

プロミスが保証人不要であることは『準備が容易』なだけでなく『契約まで短時間で行える』というメリットも与えてくれるんです!

 

「保証人探しをしなくて済むから手続きが容易で助かる!」というのもこの商品を選ぶ大きなメリットですが、実は保証人なしであることは『審査時間の短縮』にも繋がっているんです。

 

保証人や担保が必要となる場所の場合は、印鑑を押してくれた人物や書類に記載した担保が相応しい人物や物件であるかを審査されます。『印鑑さえ押してくれれば誰でも良い、物件は何でも良い』というわけではないのです。

 

でも、どちらも必要のない借入先ならばその審査時間を省くことが出来ますよね。その結果として契約までにかかる時間の大幅短縮が可能となります。

 

プロミスが『審査回答まで最短30分』と素早く『来店不要で即日融資可能』であるには、『無担保無保証』であることも大きく影響しているということなんですね。

 

迷惑をかけずに『内緒で』できる!

 

片目をつぶって内緒のポーズを取っている女性保証人が必要ないプロミスは「家族や知人に迷惑をかけたくない!」と考え内緒で借り入れ出来る場所を探している方にもおすすめです。

 

『保証人』になるということは、『もしもの時には契約者に代わって自分が支払いを行う』ということです。そんなことを家族や知人に頼むというのは、やっぱり申し訳なく感じてしまいますよね。

 

そして頼むとなると当然ですが借金をしようとしていることを知られることになります。「お金に困っているのかな?」と思われるのも良い気分ではありませんし、自分のことで無用な心配をさせてしまいたくもありませんよね?

 

プロミスは担保も保証人も不要ですから、もし不幸な事故などが起きた際でも家族や知人に借入のことで迷惑をかけたりしなくて済みます。

 

さらに来店不要で契約出来る上に、カードレスでの利用が出来るなど「内緒で利用しやすい」条件の揃っている評判の場所でもあります。「誰にも迷惑をかけずに秘密でお金を借りたい」とお思いなら、この商品を選べば安心です。

 


↑↑
(プロミスで家族や知人に迷惑をかけずに内緒でお手続きをされる時は申し込み手続きの時にご契約方法の選択の画面で来店を押さず、Webにチェックを入れておきましょう。Webだと、来店不要で手続きが完了しますので、内緒で契約ができます。もちろん保証人や担保も必要ないので、その点でバレる事がありません。)

 

みんなに内緒で使えます!

 

 保証人や担保なしのプロミスなら誰にも内緒で申込みから契約までを行うことができます。必要書類は原則として免許だけでもOKですので、誰かに相談したりする必要はありません。最短なら契約までも来店不要で短時間で完了するのでちょっとした空き時間に手続きを行うこともできます。秘密にしておきたいならここがベストです!

 

質の高いサービス

 

「保証人不要なのは嬉しいけどプロミスはそれだけなの?」とお思いの方々も納得の、豊富で質の高いサービスがこの場所にはあります!

 

『即日融資可能・初回契約時に利用出来る30日間の無利息期間』など忙しい方にもお得感を求める方にも嬉しいサービスがあるのがプロミスです。

 

さらには『瞬フリ』という24時間利用可能で最短10秒で振込完了する振込融資もあり、無利息期間や一定期間ATMの手数料無料化などがポイントを貯めることで利用出来る様になる『ポイントサービス』など独自のサービスも展開しています。

 

保証人不要であることは申込時や契約時には嬉しいことですし、何かあった時にも助かります。

 

でも「それだけでは物足りない」と感じている方や初めての借入をされる方、他社からの乗り換えを考えている方もこの場所の様々なサービスには満足することが出来るはずですよ。

 

なんで保証人不要で契約できるの?

 

保証人不要で借りれるプロミスなどの消費者金融は増えています。なぜ保証人や担保が不要で必要書類は免許だけでも良いというシンプルなスタイルで契約ができるのかをここでは少し考えてみましょう。

 

例えば銀行などでお金を借りようとすると普通は近親者などの身元のしっかりとした人が保証人となりますよね。でも最近の銀行カードローンは不要となっていますが、その背景には信用機関といて代わりに保証しているからなんです。

 

では消費者金融ではどうかというと、プロミスを運営しているSMBCコンシューマーファイナンスが保証しているからです。でもそれだと何かあるとプロミスが大きな損失を被りそうですよね。

 

そこで総量規制という法律によって消費者金融側を保護する規制ができました。

 

無理な貸し付けによって損失が大きくならないように貸す金額の上限に制限が課されているのです。借りる利用者としては少しでも準備が少なくなるのはとても助かりますよね。

 

でもそれは当たり前なのではなく多くの企業努力によって成り立っているサービスであることを忘れないようにしましょう。

 

計画的に利用することで、貸す側も借りる側も幸せになれますので、まずは来店不要で短時間でできるシミュレーションを使って返済も考えておくのは良いことですね!

 

保証人を立てるとどれだけ大変なの?

 

プロミスは保証人、来店不要で利用できる便利で手軽なサービスです。保証人不要で契約できることがどれほど手軽なのかをここではさらに掘り下げて考えてみましょう。

 

一般的に保証人を立てようと思うとどんな下準備が必要になるのでしょうか。まず、保証人となってくれる方の所にお願いに行かなければなりません。

 

恐らく家族の誰かや近しい親族や友人がそうした候補となるでしょうが、進んでなりたいという方は皆無と言ってもいいでしょう。ですからお願いするだけでもかなりの労力が必要になります。

 

次にそうした方に書類に記入していただく必要があります。その方の収入を証明する書類や状況によっては印鑑証明なども取得していただく必要があります。

 

代行して執筆したりサインすることはできませんので、書類の受け渡しなどが必要で時間が掛かることがわかりますよね。こうした作業を行ったうえで審査を受けるので多くに日数が必要になるのです。

 

でもこうした作業全てが必要ないのがプロミスなんです。わずかな準備と労力で来店不要で安心して使えるのですから人気になるのもうなずけますね。

 

サービスの質は落としません!

 

 保証人や担保、来店不要だからといってサービスの質は低くしていないのがプロミスの素晴らしい点です。30日間無利息サービスや会員向けの優待サイトである『おとくらぶ』など、無料や割引となる特典が多くあるので少額利用の方は借りた金額以上に得することもあるかもしれませんね!誰に対しても高品質なサービスが長所です。

 

保証人と連帯保証人の違いは?

 

プロミスで手続きをする前に
保証人関係の知識も得よう!

 

お金を借りるとか貸す上で是非とも知っておきたい言葉の一つが、『連帯保証人』と『保証人』というワードです。

 

そんな言葉は知らないとか二つとも同じではないかと考える方がいても不思議ではありませんが、賃借の関係する分野では明確に責任に違いがあるのです。

 

ですから、誰かに保証人になってと頼まれた時や、私たちが何かを借りたいと思った時には、しっかりと把握しておかないと大きな失敗をする可能性もあります。

 

まずそもそも保証人とはどうものかを考えてみる必要がありますよね。

 

実生活の中でこの言葉に直面する機会はそれほど多くありませんが、保証人をわかりやすく説明すると、お金を借りたり住居を借りるなどの賃借に関連する契約の際に立てられ、借り手の身分を保証したり返済を保証する役割を担う人のことです。

 

つまり何かの事情があって借りた側が借りたお金を返済できない、あるいは借りている住居の家賃が払えないなどの時に、その人に代わって返済を代行して行う責務が生じます。

 

ですから誰かの債務を肩代わりする可能性のある代理人となるのは大きな責任が伴う事なのでよく注意しなければならないことが分かります。

 

では保証人と連帯保証人にはどのような違いがあるのでしょうか。

 

保証人と連帯保証人の違い!

 

一言で説明すれば、連帯保証人はより強い責任が生じるものと考えてください。

 

連帯保証人はいわば、借り手本人と同等の責務が生じます。

 

何らかの事情が生じて借り手からの返済が滞った時には、連帯保証人に支払いが直接請求することが許されており、連帯保証人はそれを拒否することができません。

 

しかし連帯保証人とは違い、通常の保証人にはそこまでの強い法的拘束力はありません。

 

借り手が支払い能力を有している時には、あくまで支払いは借り手本人が行うことが優先され、保証人は支払いを拒否することが可能です。

 

もちろん支払い能力がないなどのケースでは保証人に支払い義務が生じます。

 

まとめてみると、保証人とは、借り手の債務返済を保証し、万が一の事態の際には代わって支払う義務が生じます。連帯保証人は借りた本人と同等の返済義務が生じる極めて拘束力の高い保証人と言えます。

 

ポイント

 

 お金を借りたい人だけでなく、何かの問題に巻き込まれないためにも必要な基礎情報です。連帯保証人の持つ責任の大きさについては要チェックです。このように連帯保証人とついてしっかりと頭の片隅に置いておくと今後の生活に役立つこともあると思います。

 

担保の種類(一般向け)

 

お金を借りようと思う時に時々目にするのが「担保」という言葉です。

 

カードローンなどでは「無担保で借入OK」などと書かれている事に気づかれるかもしれません。ではここでは担保とはどういうものなのかを考えてみます。

 

担保とは?

 

一言でいえば担保とは借りたお金を返済することを保証するものや人を設定することです。

 

もし返済できなければ抵当として設定した人やものが代わりに返済する義務を負う事になります。物であればそれは債権者の手に渡る、あるいは競売にかけられることになるでしょう。

 

いずれにしても自分の手からは離れていきますし、工場や会社の資材を抵当として設定していますと、最悪の場合は操業できなくなります。つまり事業自体が成り立たなくなってしまうのです。

 

ですからなにを抵当として設定するかはとても大切になりますし、当然ながら返済の見通しが立たないままイチかバチかで契約するというようなことは避けるべきです。

 

できれば抵当権を設定しないで事業に必要な資金を入手できる手段をまずさがすというのも、資産の少ない中小企業にとっては一つの方策となるわけです。

 

担保として人を設定することを人的担保といいますが、これを別の用語を用いるとすれば保証人ともいいます。

 

物的担保とは、不動産物件や財産などのことです。こうした担保が設定されることで金融機関は安心して貸すことができますので、貸出金利は比較的低く設定されることが多いです。

 

対して無担保で借りられる金融機関はスピードが速く借り入れることができます。抵当物件や保障をしてくれる人についての調査が必要ないからです。しかし質草のような保証がない分、貸出金利が高めに設定されるのが一般的です。

 

担保を設定することにも無設定で借りることにもそれぞれメリットとデメリットがありますので、その時々の状況に合わせて対応する金融機関を選ぶなら賢くお金を借りることができます。

 

担保の種類(法人向け)

 

個人事業主や法人の方が事業資金を借りようとするときに担保を出すことが求められることがあります。タンポとはどのようなものかというと、銀行や金融機関などお金を貸し出す側の一種の保険のようなものです。

 

借り手が返済不履行となった時にタンポとして契約した人や物件を元に債務を確実に履行していくという取り決めです。「人や物件」と書いたように人的担保と物的担保があります。

 

まずは人的担保とはシンプルに表現すれば保証人と言い換えることができるでしょう。つまり借りた側の返済履行が難しくなった時に選定された方あるいは企業は代わって支払う義務が生じます。

 

次に物的担保とは、不動産物件、有価証券や貯金、設備などの財産を債務の保証とすることです。これらの物的質草は普段は使用制限がなく自由に使える抵当権として設定されることもあれば、契約の際にあらかじめ預けておく質権などに分けることもできます。

 

一般的に物的保障の方が保証人を立てるよりも確実性が高く信頼性が高いと評価されています。ノンバンク系金融機関では物的担保や保証人なしに資金を借り入れることが可能な会社も多いため、緊急に融資を必要とする時には多少金利が高くても利用するケースが多くあります。

 

保障となるものを準備しなくてよいというメリットだけでなく、最近は金利の差も小さくなってきているので、以前よりは事業融資としてのノンバンク活用の敷居も下がり利用しやすくなっています。特に際立つのがスピードある資金提供で他にはない特徴ですので、経営上の判断として緊急時に利用するケースも増えているようです。

 

まとめ

 

 保証人や担保が不要で利用できるノンバンク系金融機関は最近のヒット商品の一つだそうです。誰かに大きな迷惑をかけずに済むのもありがたいですね。お金を借りる事に関する法律や経済は難しいですが、しっかりと押さえておきたい重要なポイントです。