運転資金調達

アイフル株式会社のグループ会社で安心!
日本全国どこでも利用ができる!
限度額『1000万円』と高額対応している!
実質年率が3.10~18.0%と低金利!
日本全国のATMから利用が可能!

契約まで 実質年率 限度額
4ステップ 3.10~18.0% 1~1000万円
使用用途 来店不要 総量規制
自由 可能 対象外

 法人や個人事業主でも利用できる事業者向けのビジネスローン、ビジネクストは限度額が1000万円までと高額になっているので沢山の経営者に利用され続けています。また『アイフル株式会社のグループ会社』なので安心感もあります。

アクト・ウィル

最短『60分』で審査が可能!
日本全国『即日』対応!
7.50%~15.00%と低金利!
30日間利息無料!
最大5,000万円まで融資可能!

スピード 限度額 実質年率
最短60分審査 最大5000万円 7.50%~15.00%
地域 WEB申込 無利息期間
全国即日対応 可能 30日間

 アクト・ウィルは審査が最短60分、日本全国即日対応と緊急事態で事業資金融資を希望する法人に注目をされています。年利も7.50%~15.00%と低く、30日間利息が無料なのでお得に利用できます!

トップクラスの不動産担保ローン!
日本全国どこでも利用ができる!
最短『即日』で審査をしてくれる!
金利 年2.50%~15.0%と低金利!
保証人や担保不要なので使いやすい!

審査時間 実質年率 限度額
最短即日 2.5~15.0%※ 100万~10億※
WEB申込 総量規制 事務手数料
24時間可能 対象外 0円

 ビジネスパートナーの不動産担保ローンはインターネットで利用できる不動産担保ローンの中では『文句なしでトップクラス』です。金利の低さや審査の速さ、10億までという限度額の高さなどが魅力です。

(※ 不動産担保ローンには種類があり、その内容によって金利等が異なりますので、必ず公式ホームページで詳細をしてから申し込みを行うようお願いします。)
全国即日キャッシングのTRYフィナンシャルサービス

6.8%~12.65%と低金利のビジネスローン!
日本全国どこでも利用ができる!
法人でも個人事業主でも利用できる!
限度額は300万円~5,000万円と大口対応!
保証人や担保不要なので使いやすい!

実質年率 限度額 資金ショート時
6.8%~12.65% 300~5000万円 対応可能
返済期間 保証人 担保
〜最長30年 不要 不要

 TRYフィナンシャルサービスのビジネスローンは実質年率が6.8%~12.65%、限度額が300万円~5,000万円と法人や個人事業主の資金調達時に適したサービスです。つなぎ資金、設備資金にも利用できるので便利です。

 

最短で『当日中』の資金調達ができる!
日本全国どこでも利用ができる!
2社間契約に対応しているので早い!
保証人や担保不要なので使いやすい!
手数料が5%〜なのでお得に利用できる!

スピード 地域 手数料
即日資金化 全国対応 5%〜
2社間契約 申込時間 WEB完結
可能 24時間365日 対応

 最短で当日中に買取をしてくれるファクタリングのTRYは赤字決算、税金滞納時でも利用できますし、2社間契約にも対応しているのでかなり注目をされています。また日本全国に対応してますし手数料が『5%~』とお得になっています。

現金化まで最短で『30分』と業界最速!
日本全国どこでも利用ができる!
最大で『5,000万円』までと高額対応!
保証人や担保不要なので使いやすい!
2社間での取り引きにも対応している!

スピード 限度額 赤字決算
最短30分 最大5000万円 対応可能
2社間取引 対応地域 税金滞納
対応 日本全国 利用可能

 クイックマネジメントは業界最速の『最短30分買取』という売掛債権現金化スピードが自慢です。最大『5,000万円』までと高額対応ですし、2社間での取り引きにも対応している注目されている業者です。

最大で『3億円』までの資金調達に対応!
保証人や担保不要なので使いやすい!
インターネットで日本全国対応している!
最短『10秒』の無料診断も可能!
ご利用事業者数は1万社を突破している!

スピード 限度額 無料診断
最短即日 最大3億円 最短10秒
申込時間 ネット契約 つなぎ融資
WEBで24時間 対応可能 対応可能

 最大で『3億円』までの資金調達に対応している資金調達プロのファクタリングは無料診断はわずか10秒で行えますし、最短で即日取引ができるので便利です。利用事業者数も1万社を突破いる便利な業者です。

最短で3時間対応なのでスピーディ!
日本全国どこでも利用ができる!
最大で『5000万円』まで資金調達が!
赤字決算、税金滞納時でも利用可能!
保証人や担保不要なので使いやすい!

審査時間 限度額 赤字決算
最短3時間 5000万円まで 対応可能
地域 2社間契約 WEB完結
日本全国 可能 可能

 最短で3時間で対応してくれる株式会社オッティは最大5千万調達ができる便利なファクタリング会社です。2社間契約も可能ですし税金滞納、赤字決算の時でも素早く契約を進められるので緊急時の資金調達にピッタリです。

 

会社の運転資金はココで調達!

 

1.最短1日で結果がでる!

 

運転資金が危なくなったら最短1日で契約できるかどうかの結果が分かるようなスピード審査の大手ビジネスローンを選んでください。選ぶ際にはネットで手続きができるかどうかもポイントです。

 

資金の調達まで最短1日

 

>運転資金を調達する事業主はコチラから!

 

2.担保がいらないシンプル申請ができる場所を!

 

担保や保証人が原則として必要ない場所を選べば、申請までの準備が少なくて済むため手軽にできます。来店不要の申し込みと併せて使えば本当に手間が省けます。

 

3.大手で信頼性と安全性を確保!

 

選ぶなら大手を使う事で安全に取引を行いたいですよね。個人事業主など小規模事業者でも利用できる可能性がありますので、まずは大手にトライするのがベストです。信頼性と安全性は運転資金を揃える時にも必須の条件の一つです。

 

素早く運転資金を調達したい場合には!

 

運転資金を調達したい時に素早く貸付してくれる最大手の貸金業は、法人や個人事業主の方に人気が高まっているようです。

 

日本も不景気がまだまだ続いていますので、緊急で運転資金の調達が必要になりキャッシングが利用できたらいいのにと感じることもあるでしょう。

 

ご自分で事業をされている方は会社の運営にも響いてくるので取引先との支払いはきちんと滞りなく支払うことは重要になります。

 

まだ時間があるようでしたらキャッシングの金利、融資額などを比較してじっくり決めれば良いですが、緊急でお金が必要な場合には悠長なことは言ってられません。

 

運転資金の調達を素早く行いたい時にはビジネスローンやファクタリングなど、即日で提供している金融機関を探し、手続きを行うと良いでしょう。

 

消費者金融なども審査が早いのでお急ぎの場合には相談してみるのも良いでしょう。一時的に借入をして資金面の準備をすることでピンチを避けることができるので、有効的な方法になります。

 

また、すぐに返済すれば利息もごくわずかで済みます。カードローン会社はその後も有効活用できるでしょう。

 

緊急で運転資金を調達するなら!

 

 法人や個人事業主向けのスピード融資を探しているなら、ビジネスローンの専業事業者を利用してください。そうした業者はオンライン申し込みに対応しており全国どこからでも24時間申請ができるので最速での利用開始が期待できます!特に業界知名度の高い場所を探すことが大事です!

 

緊急時はウェブ審査で!

 

緊急時の運転資金の調達はウェブから申し込みをして審査してもらうのがおすすめです。

 

金融会社の窓口や無人契約機に行ってお金を借りるのは、「自分が望んでいるキャッシング会社が近くにない」、「街中にあって足を運ぶのに苦労する」、「時間がかかってそこまで行く余裕がない」ということもあるかと思います。

 

そのような方は携帯やパソコンを利用して、ウェブ申し込みから審査を実行されるのが、急いでいる時にも得策かと思います。

 

その際も、事前にお金を借りるのに何が必要か、どれぐらい借りることができるのか、返済時の利息はどれだけなのか、などをしっかりと確認することを忘れないようにして下さい。

 

もちろん利用条件もあって、年齢によっては貸してくれない金融会社もあるので、自分自身(自分の会社)が運転資金の調達が可能かどうかをしっかりと確認しておきましょう。

 

比較して確認法人向けのビジネスローンやファクタリングの画像

 

ネットの力を感じてください!

 

 インターネットの便利さは言うまでもありませんよね。運転資金を調達する際にもインターネットの力をフルに活用することをおすすめします。事業性貸付においてもネット申し込み、ネットからの振込依頼がオーソドックスになってきました。そうすればスピーディーに資金準備ができます。

 

運転資金の調達は大手で!

 

『緊急の運転資金の調達ができるスピードキャッッシングでお金をすぐに借りたい!』そんな非常事態に貴方も遭遇されるかもしれませんし、すでにされているのかもしれませんよね。

 

すぐにお金を借りたいという気持ちもわかりますが、大切な事は「すぐにお金を借りられるところは何処か」ですよね。

 

緊急時には即日融資が可能なカードローン会社が相応しいのは上記でも書きましたが、非常事態でもしっかりと借入できる金額や金利を確認しておくことが大切になります。

 

大手のカードローン会社では、安全に安心して運転資金の調達ができる所も多いので、そういった面を考えて、今すぐにお金を借りる際はコマーシャルで有名な大手のカードローンをご利用頂けたらと思います。

 

どれくらいの金額を資金調達しているの?

 

もちろん金融業者によって運転資金を調達できる金額は異なりますが、その前にいくらくらい皆金融業者で借りているのか気になる方もいらっしゃいますよね。

 

ですので、貸金業者でいくらくらい調達してるのかの割合を掲載しました。参考にしてくださいね。

 

貸金業利用者
10万円以下 30.60%
11万円~30万円以下 20.20%
31万円~50万円以下 16.60%
51万円~100万円以下 18.10%
101万円~200万円以下 8.70%
201万円~300万円以下 3.00%
301万円~400万円以下 1.30%
401万円~500万円以下 0.20%
501万円~600万円以下 0.40%
601万円~800万円以下 0.00%
801万円~1000万円以下 0.40%
1000万円より多い 0.40%

貸金業利用者に関する調査・研究(※最新版の詳細は各自で検索してみて下さい。)

 

表で見てみると分かるとも思いますが、高額の資金調達をされている法人や個人事業主の方も多々いらっしゃいます。

 

もちろん有名な老舗ですと、緊急時でも運転資金を調達できますので、大至急現金を確保したい法人や個人事業主の方は大手のビジネスローンやファクタリング会社で運転資金を確保してください。

 

低金利で口コミでも人気な業者は?

 

では運転資金の借入の際、何故大手のカードローンをおすすめするのか?

 

「大手でないキャッシング会社でも安心な所はあるのでは?」と思っている方もいらっしゃいますよね。

 

もちろん低金利でスピーディに借りられる会社が見つかれば大手でなくても良いと思います。

 

しかし、あなたが初めてお金を借りるとするなら、口コミが多くて人気を集めている大手キャッシング会社と、口コミは少ないけど安心だと評価されているあまり知られていないキャッシング会社、どちらを選びますか?

 

前者は大手というだけあって、全国各地にATMを設置しています。コンビニATMも含めれば、ATMの台数だけとっても後者のキャッシング会社と比較すれば一目瞭然です。

 

キャッシング会社を選ぶ時に大切なのは、金利が低くスピーディに即日融資されるという点だけでなく、実際に運転資金を借りる時の事もよく考えて選ぶように心がけましょう。

 

金利が低いというだけで選んでしまって、ATMが近くに無かったというような失敗談もよく耳にします。

 

「急がば回れ」です。急いでいる時ほど慎重にキャッシング会社を選んでくださいね。

 

口コミから分かること!

 

 口コミを通してみると、満足度が高いサービスは高額の運転資金の融資時でもインターネットで申し込みができることのようです。また追加利用を提携ATMで素早く行えるかどうかも満足度に大きく関わっていることがわかります。こうした条件を満たす業者を探せば御社も満足のいく取引ができるはずです。

 

500万円の借入したい緊急時は?

 

最近の最大手では、500万円前後の運転資金の借入れに対応している個人事業主、法人向けの業者もあります。

 

有名で安全性が高いビジネスローンで大口の借入れをしている事業主の方もたくさんいらっしゃいますが、情報を持っていない方もいますよね。

 

「貸付をしてもらいたいけど、何処の会社がおすすめなのかわからなくて困ってる」という方もいるかと思います。

 

現在、たくさんの貸付会社があります。ちょっと大きな街に行くと駅前に○○キャッシングという看板が大きく出ていたりするので、一度は見た事がありますよね。

 

そのように大きく宣伝している会社のほうが安心できます。

 

なぜならひっそりと運営している会社は規模が小さく対応スタッフも少ないことが多いので、本日中の振り込みに対応できない可能性があります。

 

その内容についてはあえて説明しませんが、ポイントとしては借り入れをする際には人気があって注目されている『最大手』の会社でお金を借りると、融資をしてもらった後の返済も安心だと思います。

 

そして、大口の借入に向くところは、やっぱり利息が安いところですよね。利息が高いところは先ほど言った通り、返済に何年もかかってしまう可能性もあります。特に運転資金を貸してもらう際は、絶対に見逃してはいけません。

 

大口を希望する際のもう1つのポイントは、先ほどから言っている限度額が高いところを選ぶことです。大企業の会社では、500万前後貸してくれるところがたくさんあります。

 

「そんなに貸付してもらう必要はない」と思っている方でも、万が一トラブルに巻き込まれた際にはお世話になる可能性もあります。

 

限度額が足りなくてたくさんの会社で借りてしまうと返済が大変になってしまいますので、500万円前後の資金を借入したいなら1つの会社にまとめておくのが一番お得です。

 

また、ご利用後の返済も考慮しておくべきです。金利を含んで返済することになる為、金融会社のネット上で返済シュミレーションで素早く返済時の金額が提示されるので貸付してもらう日数、金額など決めておくと良いでしょう。

 

個人事業主向けのビジネスローン

 

個人事業主の方の会社運営は想定外のこともあり、やりくりが大変になることもあるでしょう。

 

取引している銀行から資金をすぐに借りれると良いのですが、申込時に書面での手続きがあり、保証人や担保が必要、審査に時間がかかるなど、要望を満たさないこともあります。

 

また、審査結果がそぐわなかった場合、時間のロスにもなりますよね。

 

そのような場合は、ビジネスローンがおすすめです。

 

審査結果もすぐにわかって資金の準備も最短即日でできる業者もありますし、金利も大口での貸付は低金利になるので、個人事業主の方には嬉しいことですよね。

 

ビジネスローンを利用する場合も老舗で優秀な場所が運転資金の借入時でも安心感があります。

 

上手にやりくりをすることで会社経営のピンチを避けることができ、運転資金の準備も整います。

 

小規模事業者でも安心して使えます!

 

 ビジネス向け貸付というと、大規模な貸付や大型貸付を想像される経営者の方もいますが、実は1万円規模の小さな金額から利用できますので、事業形態が小規模な個人経営の方でも安心して使えるのです。もちろん金額にかかわらず丁寧な対応で気持ちよく運転資金を調達することができます。

 

急遽利用したい個人事業主は!

 

運転資金の為に急遽貸付してもらいたい時は、事業を行っていると必ずといっていいほど出てきます。

 

「資金が急遽必要になった時どうしよう…」誰かに相談しようか悩むことも少なからずあるあるでしょう。

 

しかし、お金がらみは友人関係も崩れることがあるので相談はなるべく避けたいですよね。

 

中小企業、個人事業主の方で現金を期限までに準備したい時には、取引のある銀行のローンなど検討されるのも良いですが、審査が厳しく時間がかかることもありますので、緊急時にはなかなか難しいですよね。

 

そういう時に便利なのは、事業者向けのビジネスローンを提供している会社なのでご検討されてみるのも良いかと思います。

 

ご利用限度額によっては無担保、保証人なしでお手続きが可能になっていますし、素早い審査もしてくれるので人気があります。

 

銀行と比べると金利は高いかもしれませんが、スピードが全く違いますので個人事業主の方が運転資金調達をお急ぎでしたら、急遽貸してもらうことができるビジネスローンをご利用された方が良いでしょう。

 

審査対象や必要書類について

 

当日中の運転資金の貸付を受けたいなと検討する場合には、まず条件をクリアする必要があります。

 

大半のローン会社の条件では、20歳以上で安定して働いている方が審査の対象となります。一般的には年齢が高いほど信頼度も高いと言えます。

 

20歳未満で働いていらっしゃる場合は、場所によって条件は異なりますが、保護者の同意が必要になります。

 

そして審査についてですが、勤務先の調査に加えて本人情報や居住情報の確認も行われます。例えば年収やどのような環境に居住しているのかなどを確かめるのです。

 

居住情報では賃貸物件よりも持ち家の方がより安定度が高いと判断されることが多いようです。

 

加えて、信用情報機関からの信用情報に基づいた審査も行われます。これは他社からの借入状況や過去の借入に関する情報の審査と言えます。

 

こうした信用情報に基づく審査は、借り手の借入超過と貸し手の貸し倒れを防ぐという意味で双方を保護する審査とも言えますので恐れるものではありません。

 

もちろん初めての審査の場合で仮にネットからの申し込みでも内容は基本的に店頭での申し込みと同じです。

 

ネットでの申し込みですと、わずか数十分の審査時間にこれほどの審査が行われているのです。

 

申し込み時の必要書類は運転免許証などの身分証明書、限度額によっては収入証明書類、個人事業主の方なら確定申告書、法人の方なら決算書や商業登記簿謄本などが必要になります。

 

借入したい金額によって条件に相違が出て来るので、あらかじめ利用金額を明確にすることで手続き時の必要書類に差がでてきます。その辺をきちんと確認しておくべきです。

 

事前準備することで手続きも素早くスピーディーにできるので、お急ぎで貸付を受けたい場合には重視すべき点になります。

 

事業者の場合は何が必要?

 

 事業性貸付では準備する書類が多少違います。代表者の身分証明書類に加えて、会社登記簿や決算書類が求められるケースが大半です。こうした書類で貸付限度額を決めるわけです。でも一般的な公的融資や公的助成制度などと比べるとはるかに少ない書類ですので運転資金の貸付の際かなり助かりますよね。

 

無金利サービスを利用したい!

 

選択した会社に無金利で利用できる期間があったら利息を抑えることができるので、必ず利用するようにしましょう。

 

無金利で利用する場合には一定の基準をクリアしておく必要があり、その条件内の借入が可能になります。

 

各会社のホームページには、条件や基準が細かく記載されているので熟読された後に利用されるのがおすすめです。

 

うっかり無金利の条件から外れていて借入後に金利を取られていたケースもあるので注意が必要です。

 

金利ゼロで借りれるキャンペーンを提供している業者を選び、賢く運転資金の借り入れすることで快適に使うことができるでしょう。

 

また、ローンは種類も多いのでお得な情報を入手することは重要です。初回ご利用限定で30日間無金利サービス実施中という業者もあり、条件内容を理解した上でご利用すると良いですよ。

 

非常事態で受ける際の注意点!

 

非常事態で運転資金の振込を受ける際に注意をするポイントとしては、有名で安全面に優れている場所を利用することが大切です。

 

知らずの知らずのうちにヤミ金融に手を染めてしまい大変なことになってしまった、などといったことが無いように貸金企業の選択に関しては警戒するようにしましょう。

 

国家の施設や弁護士の組織などといった、多様な形の相談所があります。

 

自分が気軽に話せる相手先を選ぶ事もできますので、借入のもつれが生じた場合はためらうことなく相談に乗ってもらいましょう。

 

手軽に現金振込を受ける事ができる事で返済の遅れについて深く考えないといった人いるでしょうが、個人の信用情報が一度でも傷付いてしまうと、そう簡単に元に戻る事はありません。

 

以上を踏まえ、後悔することのないように十分に用心して行動するようにして、絶対に正規の業者以外とやり取りする事がないようにしないといけません。

 

信頼できる金融機関を選ぶ!

 

 運転資金を急いで調達する際、一番の注意点はその一点に集約されます。ではどうすればそんな業者を見つけられるのかというと、事業規模や知名度で判断するのが一つの方法です。事業者向け貸付の専門業者は一般向けと比べると知名度が劣りますが、当サイトのおすすめ業者は業界でも随一の知名度と業績がある信頼できる会社です。

 

ビジネクストで運転資金を!

 

ビジネクストは、日本全国に対応しており、遠方の個人事業主や法人代表者でも契約が可能です。

 

インターネットから申し込みが行え、契約手続きと必要書類の提出は郵送で簡単に済ますことが出来ます。

 

また、通常のビジネスローンでは、インターネットから申し込みが出来るものの、契約手続きは窓口での来店契約が多く、負担となってしまいます。

 

しかし、ビジネクストならわざわざ足を運ぶ必要がないため、経営者が事業所や店舗を離れる必要がありません。

 

それと、ビジネクストのビジネスローンは、事業性資金以外であれば、事業の運転資金から設備投資費用まで利用出来ます。

 

そのため、設備投資を行うことが出来た場合、収益がアップが見込める際には資金調達の方法になり得ます。

 

銀行からの融資審査では、利用目的や期待収益といったことまで説明が必要なケースもあるため、融資まで時間が掛かるものの、スピード審査と融資によりビジネスチャンスを逃さずに済みます。

 

アイフル株式会社のグループ会社で安心!
日本全国どこでも利用ができる!
限度額『1000万円』と高額対応している!
実質年率が3.10~18.0%と低金利!
日本全国のATMから利用が可能!

契約まで 実質年率 限度額
4ステップ 3.10~18.0% 1~1000万円
使用用途 来店不要 総量規制
自由 可能 対象外

 法人や個人事業主でも利用できる事業者向けのビジネスローン、ビジネクストは限度額が1000万円までと高額になっているので沢山の経営者に利用され続けています。また『アイフル株式会社のグループ会社』なので安心感もあります。

 

アクトウィルのビジネスローン

 

アクトウィルは法人限定ですが、総量規制対象外で利用可能な金利の低いビジネスローンです。

 

金利は7.50%〜15.00%となっていますが、融資額によっては金利優遇があるとホームページにもしっかりと書かれているため、低い金利で利用できる可能性があります。

 

限度額が300万円〜1億円と大口に対応しているのが特徴です。

 

メールから24時間受付しているため、忙しい経営者の方も隙間時間に申し込むことができ、審査が最短60分なので他社と比べてもとてもスピーディな対応となっています。

 

運転資金の調達はビジネスパートナーから

 

「ビジネスパートナーは個人事業主でも利用ができるのだろうか?」、「ビジネスパートナーの融資時間はどれくらい?」など、今までビジネスパートナーを利用したことがない個人事業主の方は特徴が理解できていませんよね。

 

今回は、経営者に注目されているビジネスパートナーの金利や融資極度額、メリットやデメリットを分かりやすくお話していきますので、今後ビジネスパートナーを利用される方は参考にしていただけたらと思います。

 

不動産担保ローンについて

 

ビジネスパートナーの不動産担保ローンは、大口の運転資金を調達する際に便利ですが、ビジネスパートナーを知らない方もいらっしゃると思いますので、分かりやすく説明していきます。

 

まず、ビジネスパートナーの不動産担保ローンのメリットとして挙げられるのが『高額融資の可能性がある』という点です。

 

融資限度額が100万円から10億円となっているので、審査によっては高額の貸し付けを受けられる可能性があります。

 

次に、挙げられるのが『審査が速い』という点です。

 

ビジネスパートナーでは審査結果が出るまで最短即日、融資までも最短5日とスピーディとなっているため、時間のロスがありません。

 

最後にメリットとして挙げられるのが、事業性融資の商品であるため、総量規制の影響を受けないという点です。

 

本人の年収額の多い少ないによって、融資を受けられる最大金額に影響を及ぼす総量規制ですが、その対象外となっていることで、仮に年収の少ない人であっても多額の運転資金の融資を受けることが可能です。

 

トップクラスの不動産担保ローン!
日本全国どこでも利用ができる!
最短『即日』で審査をしてくれる!
金利 年2.50%~15.0%と低金利!
保証人や担保不要なので使いやすい!

審査時間 実質年率 限度額
最短即日 2.5~15.0%※ 100万~10億※
WEB申込 総量規制 事務手数料
24時間可能 対象外 0円

 ビジネスパートナーの不動産担保ローンはインターネットで利用できる不動産担保ローンの中では『文句なしでトップクラス』です。金利の低さや審査の速さ、10億までという限度額の高さなどが魅力です。

(※ 不動産担保ローンには種類があり、その内容によって金利等が異なりますので、必ず公式ホームページで詳細をしてから申し込みを行うようお願いします。)

 

審査が速い!

 

審査の速いビジネスパートナーなら急な需要にも応えてくれます。銀行と違い、消費者金融はたいてい法人相手にはお金を貸し出ししておりません。

 

これまで個人事業主や法人の方がお金を借りるには、銀行の厳しい審査を受け、通りることが出来た方のみ融資を受けることができました。

 

銀行の審査は厳しくて借入できない方が大勢います。個人事業主や法人として銀行からお金を借りるということはそれだけ難しいことなのです。

 

しかし、ビジネスパートナーのカードローンは個人事業主と法人向けに作られた経営者専用のカードローンとなっており、審査はありますが銀行の借入審査に比べたらスピーディーに対応してくれます。

 

今までに無かったタイプの経営者の心強い味方となってくれるカードローンです。

 

申込もインターネットから24時間、受付しているので忙しい方でも問題ありません。お困りの経営者の方は一度お試し下さい。

 

オンライン契約ができるからスピーディー!

 

 ビジネスパートナーが個人事業主からの評価が高いのはオンライン契約が可能な点です。オンラインの魅力は何といっても実店舗まで行かずに済むという気楽さと時短契約ができる事です。忙しい経営者にとってこれは本当にありがたい点ですよね!オンラインからの申込みでも最大500万円までの利用限度額は変わりませんので、サービス全体をちゃんと利用することができます。以前よりも金利の低い貸付となっており個人事業主向けのローンはネット化が進んでいます!

 

申込や年齢、返済について

 

ビジネスパートナーは、個人事業主の申込もスピーディで4ステップ申込で利用可能です。

 

まず最初に利用者が申し込みをします。

 

2期以上の経営実績がある個人事業主や経営者なら利用可能で、この手続き自体はそれほど難しいものではないです。

 

それを受けて仮審査が行われます。

 

これで担当者より連絡が入り、必要な書類を送付して本審査が行われます。ですから申し込み時点で書類の用意をしておくとスムーズに進めることができると思います。

 

本審査の結果後に契約をしますが、そのあとならいつでも融資の利用可能でして、最短なら即日で審査がでてその翌日より融資可能です。

 

ここまでの流れでおわかりかもしれませんが、利用開始まで原則来店不要なのも忙しいビジネスマンにとって大きいと思います。最長5年60回以内の返済もキャッシュフローにありがたいと思います。

 

また返済方法は借入時残高スライド元金定額リボルビング返済なので、いくら返しても利子支払いばかりで元金がなかなか減らないということはありません。

 

返せば返すほど利子支払いが減っていき楽になるのもありがたい所と思います。セブン銀行で使えるカードは発行手数料無料です、地味ですがこれもありがたいところですよね。

 

利用できる人は満20歳から60歳の人で保証人は原則不要(法人の場合は代表者が連帯保証で必要です。)

 

スピードにこだわるならビジネスパートナーを!

 

 個人事業主や小規模法人から絶大の支持を得ているのがビジネスパートナーです。最速で借りたい時に速攻貸付を行ってくれるのが人気の理由です。オンライン申込があるので他社に比べて圧倒的に早いタイミングでの貸付を可能にしているのです。また限度額が高いことでも有名ですので、比較的大きな規模の法人企業の利用ももちろん可能です!

 

申し込み後審査時間が短い金融で!

 

申し込み後に審査の時間がかなり短い金融で運転資金を貸付してもらう事を希望しておりました。ネットを利用することにしたので、今回審査の時間が思っていた以上に早く、午後に支払いをしなければいけない場所があったので無事にお金を貸してもらう事ができて助かりました。

 

有名な会社だったんで、ここで資金を借りるための申し込みをするのが一番無難かなって最初に思ったのですが、借りて正解でした。これからゆっくり返済をしながら、また何かあったら利用します。スピード貸付は便利ですよね。緊急時に借入をしたかったので、良かったです。

 

借入が可能な限度額が高かったので、融資は一社で事業設備に投資できました。会社も起動に乗ることができたので、安心をしている最中です。返済も金利が低い分、じっくり返せそうなので、少しずつ返しながら、新しい設備投資を平行して行こなっていきます。

 

運転資金を貸してもらうための申し込みを考えている皆様にもやはり大手で迅速の審査もしっかりとしてくれる最大手の会社はかなりおすすめができると思っております。

 

ネットで借りるなら低実質年率で!

 

ネットで運転資金を借りるならやはり低実質年率の安全な大手のカードローン会社で申し込みをするのが一番だと思いますし、女性の方で今すぐにネットでお金を借りたいって思っている方にもおすすめができると思っております。私は今回お金をすぐに借りた理由はパソコンの購入のためです。

 

すぐにお金を借りることはできたのですが、どれを購入するか悩んでおります。パソコンは性能、メーカー等によって価格が様々ですが、私が欲しかったパソコンはCPUがi7、Ivybridge以上、できればhasewellrefreshでHDDはSSHD、メモリーは8ギガ以上、OSはWindows8.1、ブルーレイマルチドライブのノートパソコンです。

 

国産メーカーが欲しいですが、国産のパソコンはプリインストールされているアプリケーションが多く、OSに関連付されているものもあるので、悩むところです。高性能パソコンは処理が速く、ネットでの閲覧や色々な作業をする上でストレスがないのでとても購入したい商品です。

 

もし、ネットのキャッシングをするのであれば、やはり低実質年率で借入ができる消費者金融や最大手で口コミでの評判も結構高めである消費者金融が一番良いのは確かですので、運転資金の申し込みをしてみようって思っております。

 

法人の個人事業主の運転資金の調達に!

 

 運転資金にお困りなら、ネットで24時間申し込めるビジネスローン業者を使うことをおすすめします!契約に至るまで来店不要で全国で利用できるので地方の事業者の方でも便利に使えます。そしてカード発行してくれてコンビニなどで追加貸付をすることもできる大手業者もあります。緊急時には最適なサービスといえます。

 

最近のファクタリングの利点は?!

 

  • 最短即日
  • ファクタリングで運転資金の調達を!

 

1.最短即日のスピード感!

 

ファクタリングの最大の魅力は最短即日買取を実行してくれるスピード感です。キャッシュが足りない緊急事態を脱するには最良の方法と言われています。大手業者であればネットで取引を完了できますので来店の必要もありません!

 

2.大口取引も可能!

 

業者によっては最大3億円までの買取ができるなどファクタリングであれば大口取引ができます。融資とは異なるため現金化した後の利用目的なども問われることはありません。

 

3.保証人や担保も不要!

 

ファクタリングは売掛金の取引ですので、連帯保証人や担保設定などは不要です。ですから債務超過や赤字決算で保証人や担保の供出が難しい企業の方でも利用の可能性があります。

 

4.企業価値向上にも役立つ!

 

ファクタリングは取引を行っても負債とならないため、資金繰りの改善と企業価値向上にも役立ちます。ですから新たな銀行融資の再開も期待できます。税金滞納や新興事業者でも利用のチャンスがあります!

 

最短で『当日中』の資金調達ができる!
日本全国どこでも利用ができる!
2社間契約に対応しているので早い!
保証人や担保不要なので使いやすい!
手数料が5%〜なのでお得に利用できる!

スピード 地域 手数料
即日資金化 全国対応 5%〜
2社間契約 申込時間 WEB完結
可能 24時間365日 対応

 最短で当日中に買取をしてくれるファクタリングのTRYは赤字決算、税金滞納時でも利用できますし、2社間契約にも対応しているのでかなり注目をされています。また日本全国に対応してますし手数料が『5%~』とお得になっています。

 

最大で『3億円』までの資金調達に対応!
保証人や担保不要なので使いやすい!
インターネットで日本全国対応している!
最短『10秒』の無料診断も可能!
ご利用事業者数は1万社を突破している!

スピード 限度額 無料診断
最短即日 最大3億円 最短10秒
申込時間 ネット契約 つなぎ融資
WEBで24時間 対応可能 対応可能

 最大で『3億円』までの資金調達に対応している資金調達プロのファクタリングは無料診断はわずか10秒で行えますし、最短で即日取引ができるので便利です。利用事業者数も1万社を突破いる便利な業者です。

 

現金化まで最短で『30分』と業界最速!
日本全国どこでも利用ができる!
最大で『5,000万円』までと高額対応!
保証人や担保不要なので使いやすい!
2社間での取り引きにも対応している!

スピード 限度額 赤字決算
最短30分 最大5000万円 対応可能
2社間取引 対応地域 税金滞納
対応 日本全国 利用可能

 クイックマネジメントは業界最速の『最短30分買取』という売掛債権現金化スピードが自慢です。最大『5,000万円』までと高額対応ですし、2社間での取り引きにも対応している注目されている業者です。

 

売掛金買取で資金繰りを素早く!

 

売掛金を買取してもらえるファクタリングは、法律でも認められている企業経営者の資金調達に便利なサービスとなっているので、利用される方も最近では増えています。

 

そして、最短即日で契約ができるファクタリング業者も増えていますし、早急に資金繰りを改善したい方にはこの売掛金の買取サービスはおすすめできます。

 

しかし、初めてで知識がない場合は色々と覚える事もあるかと思いますので、ここで基礎的な知識を得ていただけたらと思います。

 

スピード面でどのように優れている?

 

売掛金の買取を行えば、融資では難しい緊急時の現金調達も上手くすれば最短即日で行うことができるかも知れません。

 

資金繰りに銀行融資を利用している企業がまだまだ多くなっていますが、利息の支払いに追われてしまう危険もあり、融資に頼るのは資金繰りを悪化させる原因にもなりかねません。

 

それに対して売掛金買取(ファクタリング)は利息を必要とせず、資金繰り改善効果も期待できます。

 

そして、ファクタリングを利用する最大のメリットは何と言ってもそのスピードです。

 

申し込みを行ったその日に『最短即日』で現金化が行える可能性がありますので、銀行融資を断られてしまい途方に暮れている経営者の大きな手助けになってくれるかも知れないのです。

 

当日買取は状況によって行えるかどうか一概に確実に行えるとは言えない所もありますが、最短即日で行えて平均としては2,3営業日と言われていますので、売掛金の入金サイトや銀行融資よりも素早いキャッシュ準備を行うことが可能です。

 

資金繰り改善が期待でき、緊急時にも頼りになるファクタリングはこれからの中小企業の調達に役立つ存在ですね。

 

スピード 2社間 3社間 詳細
ファクタリングのTRY 最短即日 詳細はコチラ
株式会社オッティ 最短即日 詳細はコチラ
クイックマネジメント 最短30分 詳細はコチラ
えんナビ 最短即日 只今準備中

 

用途は自由!資金繰りの改善も!

 

売掛金を買取してもらい得た資金は、資金繰り改善や経営費用に充てるなど用途は自由であり、更に原則として担保なしで契約することができますので非常にメリットが大きいです。

 

企業が資金繰りに苦労した際や、急な設備投資などで運転資金が必要となった際には、銀行や消費者金融からのビジネスローンという選択肢と、売掛金を売買することでのファクタリングの2通りの調達方法があります。

 

利用する金融機関や会社により細かな内容は異なりますが、それぞれの方法にメリットが存在します。

 

ファクタリングを行い運転資金を得るメリットとしては、そのスピードと契約の簡潔さが挙げられます。

 

銀行融資の場合は、必要書類も多く審査にも時間を要するケースが多いです。

 

資金調達までを短時間で済ませたい場合や、忙しく様々な書類を用意している暇がないという場合は、売掛金買取という手を使って調達をする企業が増えています。

 

財務面での優位性について

 

売掛金を買取ってもらうことによって現金を得るファクタリングは『融資ではない資金調達法』であり、最短即日で買取が可能であることから緊急時にも頼りになり資金繰り改善をしてくれるだけでなく、バランスシート(貸借対照表)のスリム化という効果も与えてくれるんです。

 

銀行などから融資を受けた場合、当然ですがバランスシート上で借入金(負債)が増加することになります。

 

この結果として負債比率が高まることになり、財務指標を悪化させてしまい会社としての評価も下がることになりかねません。

 

それに対して売掛金の買取は融資ではありませんので、利用しても借入金が増加することはありません。

 

それどころかバランスシート上では売掛金が減り、現金の資産が増えることになります。借入金が多くなっていくとバランスシートは肥大化し、最悪債務超過の恐れも出てきます。

 

ですが、ファクタリングを利用すれば借入金が増えることはなく、資金繰り改善を行うことが可能です。

 

結果、会社としての信用も上がり銀行融資を受けやすくなることに繋がっていきます。融資に頼らない為にも、いずれ新規融資を受けるためにも売掛金売買は有効な運営方法なのです。

 

保証人や担保は不必要!

 

 債権を売ることによって万が一売掛先が未払いや不渡りを起こしても自分が不利益になることも一切ありません。それと、担保、保証人なしで契約ができるのも利点ですよね。借入をするとどうしても必要となってしまうのが、保証人や担保なのですがファンタリングでは不必要なのです。

 

連帯保証人や代表者保証も不要!

 

売掛金買取を行うには連帯保証人も担保も、そして代表者保証も基本的に必要ありません。

 

売掛金をファクタリング会社に買い取ってもらい資金調達を行うのに必要なのは『売掛債権』です。

 

銀行での融資の際に必要となることの多い、連帯保証人や担保も必要ではありません。

 

「保証人は不要であっても、代表者保証は必要では?」と不安をお持ちかもしれませんが、代表者様個人の保証もファクタリングには必要ないのです。

 

売却が完了した後は、債権の相手先が倒産したなどして支払いが行われなかったとしても売却を希望した企業様が責任に問われることも原則ありません。

 

取引実績の高さなど信頼できる債権さえあれば売却を行う為のハードルも高くなく、売却後の不安も少なくて済むのがファクタリングによる調達です。

 

現金化までのスピードが高く評価されていますが利用のしやすさと安心さも大きなメリットなのです。

 

最大3億円の資金調達プロで!

 

資金調達プロで最適なファクタリング会社を紹介してもらうには、WEB上で手続きができてスピーディです。

 

10秒カンタン無料診断というフォームで10項目を入力するだけて、ある程度の資金調達の目安を提示してくれて、その後に具体的で最適な方法が教授されます。

 

WEBで24時間入力ができるためいつでも良いタイミングで相談できるので便利です。

 

大半はお分かりのとおり申し込みをして、審査、入金完了まで数週間から数ヶ月を有することもありますが、その間に事業者は運転資金を早急に調達する必要もあり、融資実行の間にさらに資金繰りが悪くなってしまうことがあります。

 

しかしながら資金調達プロに紹介されたファクタリング会社により、早ければ即日等早急に買取などにより、融資実行されることも不可能ではありません。

 

実績がある信頼度が高い業者です!

 

 ファクタリングという売掛債権の買取による資金調達方法は企業の資金繰りの改善等に大きな貢献をしますが、まだ浸透度が低く業者選定も容易ではない状況ではありますが、資金調達プロはすでに10000社以上の事業者が参加し、1000社以上の提携先があるため、ファクタリング分野で非常に実績があり信頼度が高い業者となっています。

 

最大で『3億円』までの資金調達に対応!
保証人や担保不要なので使いやすい!
インターネットで日本全国対応している!
最短『10秒』の無料診断も可能!
ご利用事業者数は1万社を突破している!

スピード 限度額 無料診断
最短即日 最大3億円 最短10秒
申込時間 ネット契約 つなぎ融資
WEBで24時間 対応可能 対応可能

 最大で『3億円』までの資金調達に対応している資金調達プロのファクタリングは無料診断はわずか10秒で行えますし、最短で即日取引ができるので便利です。利用事業者数も1万社を突破いる便利な業者です。

 

資金化までが速い株式会社オッティ

 

今すぐお金を借りたい経営者は株式会社オッティにお願いするのがおすすめと言われていますが、理由が二つあります。

 

一つはファクタリングで資金調達をするので審査をスピーティーに行ってくれるので最短1日で資金化する事が出来てしまいます。

 

もう一つはネットで申し込みをする事が可能で審査をしてもらう時に来店不要になるのです。

 

来店する時に店舗が遠いと手間がかかってしまうので資金調達をするのも遅れてしまいます。

 

しかし、来店不要なら手間を省く事が出来るので今すぐ売掛金を資金化したい時に株式会社オッティを利用すればすごく好都合なのです。

 

財務状況を向上させることも可能

 

事業者向けローンは「借金」であるので、財務状況は更に悪化してしまいます。

 

しかし、株式会社オッティが提供しているファクタリングは売掛金という債権を債権譲渡契約によって譲渡(売却)して資金を調達する手法です。

 

将来入ってくる売掛金という収入を、売掛債権を割引売却する事で即座に入手するという取引である為に事実上の「資産売却による資金調達」となります。

 

この為、ファクタリングによる資金調達は借金とはらず、純粋な収入としてカウントされるので財務状況を向上させる事も可能となります。

 

速さを求めるならクイックマネジメント

 

事業融資を受ける時はなるべく早くしてもらいたいものですよね。

 

銀行にお願いする場合はさすがに難しいですが、クイックマネジメントなら最短30分という他社にはないスピードで資金調達をする事が可能です。

 

ファクタリングをする時は売掛金が存在しているかどうかが重要なポイントになってきますので、売掛金の存在を確認する事が出来れば審査もすぐ可決されて早く事業資金を調達する事が出来ます。

 

ネットで申込可能なので早くてお得に事業資金の調達が出来る点もクイックマネジメントのオススメポイントになります。

 

えんナビで運転資金の調達を!

 

ファクタリング業者の中には、契約する際に来店して対面審査を受ける必要がある業者が多数あります。

 

しかし、えんナビは“来店不要”でネット手続きだけで契約をする事ができます。

 

万が一、対面審査の必要がある場合でもえんナビスタッフが出張してくれるので運転資金を調達された方の評判は良くなっています。

 

えんナビの利用手順は?

 

くちこみで評判なえんナビの売掛金売却手順は次の通りです。

 

1.公式サイトの申込フォームから申込をする。

 

2.えんナビからのヒアリングを受け、必要書類の提出して審査を受ける。

 

3.審査に合格したらえんナビから手数料など買取条件を提示される。

 

4.買取条件同意したら契約日時の調整をして契約し、指定口座に入金してもらう。

 

必要になる書類や担保は?

 

評判の高いファクタリング会社であるえんナビの審査によって必要になる書類は、「身分証明書」「請求書」「入出金のわかる通帳」「見積書」です。

 

ファクタリング業者の中には保証人を必要とする業者もありますが、えんナビは代表者個人の保証や連帯保証人は必要ありません。また、担保も不要です。

 

赤字でも利用できる?

 

えんナビによる運転資金の調達方法はファクタリングです。

 

ファクタリングは融資ではなく、“資産売却”にあたる売掛債権売買取引による資金調達です。

 

このため、審査はファクタリング利用者ではなく売掛先がメインになるので融資を断られるような赤字状態でも利用できます。

 

女性経営者も利用できる!?

 

運転資金で悩んでる女性でも
えんナビなら安心できる!

 

えんナビはファクタリングに関するプロフェッショナルのスタッフが揃っており、利用者が快適に審査を受けてスムーズにファクタリングできる環境が整っているから満足度93%という高い数値となっています。

 

このため女性経営者でも運転資金の調達がしやすいファクタリング会社となっており、くちこみで評判となっています。

 

株式会社JTCの評判は?

 

1.最短1日で契約できる!

 

契約までの速さに定評があるのが株式会社JTCです。申し込みから最短1日で契約できるので資金調達を急いで行いたい時に広く活用されています。全国対応で地方企業の利用も多くあります。

 

2.ネットで24時間いつでも!

 

申込みはネットで24時間行えるのも評判です。また土曜日や日曜日でも対応してくれていますので、社業への影響は最小限に抑えて運転資金の調達を速やかに行う事ができます。

 

3.決算状況が良くなくても!

 

株式会社JTCの口コミなどを見ると、決算状況が悪かった企業やリスケ中などで銀行取引が難しかった法人などでも無事に契約できたという声があります。諦める前にネットから相談してみてください。

 

株式会社JTCでの資金調達方法は!

 

株式会社JTCは『最短1日!土日でも対応!』というスピード契約と柔軟な対応が大きな自慢です。

 

JTCは『1日でも早い取引』を行うことをモットーとしているファクタリング会社です。銀行融資とは大きく違い、他の業者とも違った独自の審査基準によりスピード審査を行ってくれます。

 

土日を含めての全国対応を行ってくれるのはもちろん、WEBからの申し込みを行った後には出張対応も可能となっています。

 

最短1日のスピード買取のおかげで間近に迫っていた支払い期限にも間に合わせることが出来るかも知れません。

 

土日でも対応を行ってもらえるおかげで、平日は手続きを進める時間が取りにくい場合も休みの日を使って契約までを行うことが出来ますね。

 

『早さ・便利さ』が大きな特徴ではありますが『業界トップクラスの好条件』も実現してくれるファクタリング会社ですので、早いだけではない高い満足感を与えてくれるはずです。

 

スピーディで評判が良い!

 

 2社間取引が可能にできる点が株式会社JTCの評判を上げる理由の一つですよね。また、全国対応・出張可能・土日でも可能となっているので、お急ぎの方、正確な判断をしてもらいたい事業者にピッタリの会社です。

 

緊急の時は最短でどのくらい?

 

「売掛金の現金化は最短でどのくらい?」という質問がよくありますが、ファクタリングの株式会社JTCなら最短即日での現金化が可能です。

 

「数日中に運転資金を用意したい」とお急ぎの経営者様の緊急利用先としてもおすすめです。

 

資金繰りにはスピードと利便性が重要ですよね。手続きが容易であっても運転資金を得るのに時間がかかっては頼りになるとは言えませんし、逆に素早く現金を得ることが可能であっても手続きが面倒では現実的とは言えません。

 

その点株式会社JTCは申し込みはインターネットから行えて即日現金化も可能という、便利で素早いという経営者様の理想を叶えてくれるファクタリング業者です。

 

ですから、予想外のトラブルで運転資金が必要となった時の緊急利用にも充分対応してくれるはずです。

 

「資金を調達するまで最短でどのくらい?」とスピードを求めるならば選ぶべき調達方法はファクタリングでしょう。

 

その中でも素早い業者を求めるなら株式会社JTCということになります。

 

いざという時の緊急利用が行える様になっていれば不安は大きく減少しますね。

 

これまで「最短でどのくらい?」とお金を得るまでの時間の心配を度々していた経営者様も、これからはそんな心配をする必要が無くなるかも知れませんよ。

 

メールだけで申し込みが行える!

 

24時間申い込み受付をしている株式会社JTCは、メールだけで申し込み手続きが行える便利なファクタリング会社です。

 

申し込みを行うにはパソコンまたはスマホでJTCの公式サイトにアクセスし画面下部に常時表示されている『24時間受付・メールでのお問い合わせ』をクリックまたはタップして必要事項を入力してください。

 

またサイトを一番下までスクロールしても申し込みフォームを表示することが出来ます。入力の必須項目としては『会社名・事業形態(法人・個人事業主)・代表者名・メールアドレス』となっています。

 

その他、希望金額の選択もありますが、入力しなければいけない項目は少ないので短時間で手続きを完了することが出来ます。

 

365日24時間受付をしている株式会社JTCは「売掛金を買い取ってもらうことによって現金の補充を行いたい!」と思ったその時に、即座に申し込みが行えるファクタリング会社です。

 

買取の入金の早さは?

 

ファクタリングサービスの株式会社JTCは買取の入金が早いと評判が高いので、資金繰りに困った状況でも早期に資金の調達ができます。

 

ファクタリングの最大のメリットは売掛金を早期に資金化できるところですが、ファクタリング会社の中でも株式会社JTCなら最短1日で現金化が可能なんです。

 

売掛先からの支払いは数か月先になる場合も中にはありますよね。

 

しかし仕入や外注先への支払い、従業員の給料等、待ってもらうわけにもいかない支払いというのはあるものです。

 

資金繰りが間に合わない場合に、ファクタリングを利用しますと売掛債権の支払い期日前に現金を手にすることができます。

 

これで差し迫った支払に間に合わせることができますので、多くの中小企業、法人が利用していますよ。うれしいことに株式会社JTCでは土日祝日も対応をしてくれます。

 

申込はメールで行えますし、メールでしたら24時間対応ですから、時間のない方にはもってこいですね。

 

緊急に現金が必要な時は、素早く調達ができる株式会社JTCのファクタリングが頼りになります。

 

秘密を守って取引してくれる?

 

取引方式が選択可能な株式会社JTCならば、売掛金の相手先企業に対しても秘密を守っての取引ができるんです。

 

このファクタリング会社では『2社間取引・3社間取引』のどちらかを選べます。

 

この2つの内、売掛金の譲渡に取引先の同意を必要としないのが2社間取引です。

 

こちらを選択すれば相手先企業に売掛金の売却を行ったことを知られる心配はありませんので、企業間の関係に悪影響を及ぼす心配がありません。

 

「売掛金の相手先に知られないとしても、JTC自体からどこかに情報が漏れたり、バレたりする可能性は?」とお考えになる方もいらっしゃるかも知れませんが、国際規格であるISO27001を取得し徹底した情報セキュリティ対策を行っているこの場所ならばその心配はありません。

 

『ファクタリングを利用した秘密を守っての取引ができる』株式会社JTCなら安心して利用することが出来ますよ。

 

それと、ISO27001取得企業となっているのも安心感を与える理由の一つですよね。

 

もちろんファクタリングの契約をするにあたって気になるのは、やはり「顧客情報の管理」というかたも少なくないことでしょう。

 

しかし、JTCはISO27001取得企業となっており、継続して管理の改善を行っています。

 

情報セキュリティに関して徹底的な管理を行っていることから、安心して契約出来ます。

 

申し込み条件や必要なものは?

 

ファクタリングを株式会社JTCで行う場合の「申し込み条件や必要なものは?」という質問をお持ちかも知れませんが、多くの中小企業が申し込み可能な条件であり必要書類も複雑ではありませんのでご安心ください!まず申し込み条件ですが項目としては4つあります。

 

1.法人であること(個人事業主の場合も取引先の同意があれば利用可能です)

 

2.年商が7000万円以上であること

 

3.売掛金での取引を行っていること

 

4.100万円以上の資金調達を希望していること

 

という条件を満たしていれば是非メールにてお問い合わせを行ってみてください。

 

必要書類は『決算書(2期分)、取引関係書類(請求書などを直近3ヶ月分)、入金口座当座照合表(原本)、身分証(原本)、印鑑証明(法人)』などどなっています。

 

実際に必要となる書類は企業様の申し込み内容によって変わってきますので、まずはサイトから申し込み手続きを行ってみてください。

 

株式会社JTCでリスケを!

 

株式会社JTCは、赤字決算の会社であっても銀行への支払いをリスケジュール、いわゆるリスケしていても利用可能なのを知っていますか?

 

公式サイトにもしっかりと赤字決算などの業績や金融機関などの負債状況の他、リスケジュールや各種税金滞納を行っていても、それに審査が左右されることはないという意味の文章が書かれています。

 

なぜ、それらに左右されることがないのか?その理由は株式会社JTCが行っているのは借金ではなくファクタリングだからです。

 

ファクタリングは売掛金を買い取ることで事業資金を得る方法です。

 

融資の場合は会社の経営状況などが重要になりますが、それは返済能力があるかどうかの見極めの要素となるからです。

 

ですが、ファクタリングの場合重視されるのは売掛金債権があるかどうかということです。

 

工事請負代金債権や運送料債権なども対象となりますので、それらをお持ちであればファクタリングを利用できる可能性は充分にあるということなのです。

 

赤字決算であったとしても、銀行への月々の返済を減額し返済期間を伸ばすリスケを行っていてもあまり気にせずにまずは相談してみてください。

 

銀行援助を受けにくい理由がある中小企業にとって株式会社JTCは事業資金調達の救いとなる存在です。

 

最短一日でイケると評判です!

 

 株式会社JTCの評価で一番高いポイントは最短1日で売掛債権を使って調達できるという点です。しかもファクタリングですからバランスシートもよくなりキャッシュフローも改善します。会社にとってはいいことづくめといえる内容です。最速で業務改善を図る最良の方法の一つといえそうですね!大手だから安心して使えるのも大事な点です。

 

株式会社JTCのファクタリングは?

 

ファクタリング会社の多くは、インターネット上で申し込みが出来るものの、審査は別の申し込み手順となるケースがあります。

 

そのため、審査手続きに二度手間が発生するなど、資金調達を急いでいるときに時間の無駄となってしまいます。

 

しかし、株式会社JTCでは必要書類を電子データで配布しているため、審査がスピーディーに行われ、審査から契約までの時間を短縮することが出来ます。

 

それとやはりファクタリングサービスにより運転資金を調達する場合、どのくらいの手数料が掛かるか心配ですよね。

 

数多くあるファクタリング会社から最適な会社を選ぶ方法として、見積することが重要ですが対応しているケースが少ないといった問題があります。

 

しかし、株式会社JTCなら見積を行ってから契約も可能であり、見積だけ行って他社と比較して納得の上、契約することが出来ます。

 

継続して利用が出来る!

 

 株式会社JTCのファクタリングサービスは、1回だけの利用に限定されておらず、契約後も継続的に売掛金が発生しているのであれば、繰り返し買取等を利用して調達が出来ます。そのため、改めて審査および契約をする必要が無いため、より確実かつ短時間で調達を行うことが出来ます。一般的なファクタリングの場合、1件の売掛金に対し1契約となってしまいますが、株式会社JTCを利用すれば長期的かつ安定した取引があれば、運転資金の調達源とすることも可能です。

 

即日買取はファクタリング東京で!

 

金融機関で融資を受ける時は返済する時は審査で時間がかかってしまう事が多いのですぐに運転資金の調達をする事が出来ません。

 

しかしファクタリング東京を利用すると最短即日買取をしてくれるので早めに調達する事が出来ます。特に今すぐ運転資金の調達をする必要がある法人にとっては大きなメリットになります。

 

また信用情報を気にする事なく運転資金の調達が出来るのもファクタリング東京の大きなメリットとなっています。

 

やはり金融機関で融資を受ける時は信用情報に何か問題が生じていると断られてしまう事が多いです。

 

それにより資金調達をする事が出来なくて困ってしまいますが、ファクタリング東京を利用すると信用情報を用いない独自の審査方法で対応してくれるので、信用情報に何か問題が生じている時でも買取で調達をする事が出来ます。

 


負担なく運転資金の調達が出来る!

 

 金融機関で融資を受ける時は返済する時に利息が加算されるので負担になってしまいます。それによ運転資金の調達で迷ってしまう事も多いですが、ファクタリング東京の買取サービス等を利用すれば手数料が少し発生する程度なので負担を軽減する事が出来ます。それにより調達もスムーズに出来て新しい事業を始める事も出来ます。