不動産担保ローン審査



ロードスターファンディング株式会社

 

  • 低金利で限度額が高いので利用しやすい!
  • 東京都知事(2)第31574号で登録されている!
  • 担保不動産は他人名義も可能となっている!
    • 実質年率
    • 4.0%〜15.0%
    • 限度額 
    • 3000万~10億円
    • 赤字会社
    • 検討可能

     ロードスターファンディング株式会社は実質年率が4.0%〜15.0%と低金利になっており、また限度額も3000万円~10億円なので不動産担保ローンとして評判を上げています。

    • 赤字決算
    • 検討可能
    • 創業直後
    • 検討可能
    • つなぎ融資
    • 可能
    • 運転資金
    • 可能
    • WEB相談
    • 可能
    • 融資期間
    • 最長3年程度
    赤字決算 創業直後
    検討可能 検討可能
    つなぎ融資 運転資金
    可能 可能
    WEB相談 融資期間
    可能 最長3年程度

     

    ロードスターファンディングは正規の会社!

     

    不動産担保ローンのロードスターファンディング株式会社は、東京都から貸金業者としての営業許可(東京都知事(2)第31574号)を受け、自主規制団体である日本貸金業協会に登録(協会会員第005911号)する正規の貸金業者であり、安全に利用することができます。

     

    個人向け融資を行う大手消費者金融とは異なり、法人向けの融資を専門としているため知名度は低いものの、安心して利用することができます。

     

    貸金業者として問題がある場合、営業許可の更新ができないだけでなく、日本貸金業協会の会員資格の停止や除名といったことがありものの、不動産担保ローン、ロードスターファンディング株式会社はこれらが確認されていませんので安心ができます。

     

    金利は2.0%~6.0%と低金利!

     

    ネットでも事業資金を調達できるとして口コミで評判となっている不動産担保ローン・ロードスターファンディング株式会社ですが、金利は利息制限法に基づき15.0%以内に設定されています。

     

    ホームページ上で年間の金利は2.0〜6.0%、手数料は2.0%となっており個別案件に応じで金利が適用されるため、低い金利での契約も期待できます。

     

    契約時に一律で金利が適用されるのとは異なり、利用期間中の返済コストを抑えられる可能性があります。

     

    3000万円~10億円と限度額が高い!

     

    不動産担保ローンのロードスターファンディング株式会社は、融資額の高さもネットの口コミでは評判になっています。

     

    融資額は3000万円から10億円となっており、まとまった事業資金をこの不動産担保ローンで調達することができます。

     

    消費者金融のビジネス向けローンは数百万円まで、貸金者でも1000万円や2000万円といったケースが多いものの、ロードスターファンディング株式会社なら新規事業を立ち上げる際に必要な高額資金を調達できる可能性があります。

     

    創業直後や赤字会社でも検討してくれる!

     

    不動産担保ローンのロードスターファンディング株式会社の審査は、創業直後や赤字決算でも柔軟な審査対応が行われているとしてネット口コミでも評価されています。

     

    銀行や多くの貸金業者では、審査時に提出する書類として2期分や3期分の決算書や確定申告書の提出が必要になり、創業直後の場合は貸付条件から外れてしまいます。

     

    しかし、不動産担保ローンのロードスターファンディング株式会社は実績が少なく、創業直後でも事業契約や将来性を考慮した融資を受けることができます。

     

    また、経営を行う上で1期だけ赤字決算という場合があり、融資審査では不利になるものの、ロードスターファンディング株式会社では不動産担保と赤字決算やその後の利益見通しを考慮して融資を受けられる可能性があります。

     

    申し込みから融資までの流れは?

     

    不動産担保ローンのロードスターファンディング株式会社の融資は、ネットもしくは電話での申し込み、審査および面談、正式な申し込み、クラウドファンディングによる融資募集、そして契約と融資実行という流れになります。

     

    初めの申し込みは融資を受けられる可能性があるかを審査や面談で判断し、現実性のある場合は正式な申し込みになります。

     

    また、不動産担保ローン・ロードスターファンディング株式会社の場合、手元にある現金を有しするのとは異なり、多くの投資家や投資会社から資金を募り、その募集の結果により融資を受けることになります。

     

    高額な事業資金を調達できるものの、融資実行までには最低でも1ヶ月の期間が必要になります。


    関連ページ

    【当日対応】非常時の法人向けローン|ビジネスローン・ファクタリング
    【経営者の『即日』の資金調達】ビジネスローンやファクタリング会社は
    素早い融資も可能|大口の借り入れは法人カードローンで!
    【最速】法人ローンで即日審査|緊急時の経営資金の調達方法は!
    【短時間審査】非常事態のキャッシングを法人が使う場合は!
    素早く大口の借入をしたい方は即日融資が可能な会社で!
    【最短】事業者向けの大口融資は無担保のビジネスローンから!
    【緊急事態】絶対に早く借りたい|事業者向けのビジネスローン!
    急に資金が必要な際は即日融資可能の法人向け金融会社で!
    【今すぐ】事業資金調達の方法は即日の企業融資が可能な金融業者で!
    【緊急大口融資】中小企業が金融で申込するならココが人気!
    高速で中小企業に貸付|当日中の融資も可能な大手貸金業は!
    【大口融資】スピード審査で事業資金の補充や調達!即日の企業ローン!
    【緊急時&本日中】今すぐ借り入れする個人事業主や法人は!
    【10億】法人や個人事業主の会社生存率は?最速最短の事業資金調達方法
    【最短即日・大口融資】緊急事態の資金調達|法人企業や自営業者は!
    【最大10億】緊急時の法人ローンまとめ|大口融資の会社で資金調達!
    【即日融資】現金を最短で調達|当日中に審査できる金融会社は!
    本日中に早急にお金を作る|現金の補充や開業資金調達はココ!
    【本日中】売掛債権の現金化|業界最速のファクタリング取引は!
    【最速】緊急時の現金の調達や補充は企業向けの業者から融資!
    素早く現金を借り入れしたい|緊急時に資金が必要な場合は!
    【スピード振込】現金調達するなら査定が早いキャッシングで!
    【本日中】事業資金ローンで審査を|緊急事態の大口貸付は!
    【最短1日】えんナビのファクタリングを|売掛金を即日現金化!
    ≪緊急時≫最短即日のファクタリング|現金化は事業資金エージェントで
    【全国対応・即日】資金調達は株式会社オッティ|最速のファクタリング
    資金調達プロの評判は?高額現金化が可能のファクタリング業者は!
    【最速融資&無料診断】非常事態の資金調達は最短即日で!
    当座貸越(とうざかしこし)のメリット|事業融資を可能にする!
    【人気度】ファクタープランの評価・評判|ファクタリングの口コミ
    【本日中】株式会社トラストゲートウェイ|ファクタリングで資金調達!
    【即日】株式会社アンカーガーディアン|ファクタリングで資金調達!
    【最速】ファクタリング会社を利用|緊急時の資金調達方法は!
    【即日・全国対応】ビジネスローンとファクタリングの違いや最短融資!
    【即日審査】法人や個人事業主のキャッシングは?全国のビジネスローン
    【当日審査】会社経営者の資金調達は?ビジネスローンやファクタリング
    【最新調査】ファクタリングのTRYの審査|株式会社SKOの口コミや評判!
    【スピード利用】法人や個人事業主のビジネスローンやファクタリング!