えんナビファクタリング



調

売掛金の現金化はどこが早い!?

えんナビのファクタリングは?

> 最短で1日で可能な金融は <

 

 

えんナビ

 

  • 最短で1日で現金化ができるので便利!
  • 限度額が『30万円~5000万円』と高額対応!
  • 債務超過、赤字決算、税金滞納の時でも!
    • スピード
    • 即日現金化
    • 限度額 
    • 5000万円まで
    • 赤字決算
    • 対応可能

    最短1日で現金化できる『えんナビ』は債務超過、赤字決算の時でも最大で5000万円まで対応してくれるので安全に高額の資金調達をしたい経営者に注目されています。『4ステップ』で契約完了するのも嬉しい点ですよね。

    • 保証人
    • 不要
    • 担保
    • 不要
    • 税金滞納時
    • 可能
    • 地域
    • 日本全国
    • WEB完結
    • 可能
    • 2社間契約
    • 可能
    保証人 担保
    不要 不要
    税金滞納時 地域
    可能 日本全国
    WEB完結 2社間契約
    可能 可能

    ファクタリングならえんナビが一番!

     

    1.最短1日で現金化!

     

    えんナビはファクタリングの世界では名前の知れた有名会社です。特に最短1日で安全に売掛金を現金化できるため、初めてのファクタリング利用という経営者の方に特におすすめしています。

     

    2.5000万円の大型取引が!

     

    最大5000万円までのファクタリング取引に迅速に応じてくれるのがえんナビです。多くのビジネスローンなどよりも高い限度額がありますので、まとめて資金調達を図ることが可能です。

     

    3.御社も利用の可能性が!

     

    ファクタリングは売掛債権の質が審査の際には重視される傾向にあります。そのため赤字決算や税金滞納中の企業であっても利用の可能性があるんです。まずは気軽にインターネットから申し込みをしてみることです!

     

    急いでいる人

    非常事態のファクタリングは
    最短1日のえんナビから!

     

    ファクタリング業者で評判の『えんナビ』は最短1日で資金調達ができるので、売掛金の現金化を図って資金を調達する際非常に活躍しますよね。

     

    緊急事態で速攻売掛金を利用する時に申し込みから契約が完了するまでのスピードが先ほど記載した通り素早いのでピッタリの金融業者となっております。

     

    しかし、当然えんナビでファクタリングを可能にする時の注意事項、えんナビがここまで注目をされ続けている理由などを明らかにしなければ、今後の事業経営の不安要素となりますので、コチラで特徴を細かく記載していきます。

     

    ですので、これからえんナビを初めて使う法人等経営者の方は参考にしていただけたらと思います。

     

    えんナビは最短1日で現金化ができる!

     

    最短1日、えんナビは、企業が保有している売掛金をファクタリングすることで、まだ入ってきていない売上を現金化することができるので、すぐに現金が必要な経営者にとっては非常に強い味方です。しかもえんナビのファクタリングは、最短1日で現金化することができるのでとても便利です。

     

    また、えんナビでのファクタリングによる現金化は、融資を受けている訳ではないので、借りない資金調達ができることもメリットになります。融資であれば返済期限もありますし、借り入れが多い形になるとあまりよくないと思われる経営者の方もいると思いますが、えんナビではそのような心配もいりません。

     

    融資とは異なる魅力で人気です!

     

      ファクタリングは融資とは異なる魅力があるため近年急速に利用される企業が増えています。例えばえんナビを利用すると最短1日という驚異的な速さで資金を得ることができます。またキャッシュフローやバランスシートの改善という企業価値の向上にも役立ちます。早期に現金化を行うことでスピード感ある経営を行う助けにもなります。

     

    チェックを何回も行う

    4ステップで
    資金調達が可能!

     

    ファクタリングは売掛金を先払いすることで、資金調達が最短即日に行えるスピーディさが特長です。ファクタリング会社への申し込みから4ステップで融資ではない資金調達が可能です。

     

    1.お客様より取引先への請求書の発行を行っていただきます。

     

    2.ファクタリング会社よりお客様へ発行した請求金額の支払いが行われます。

     

    3.取引先からお客様への請求書金額の入金がされます。

     

    4.取引先からの入金後、お客様からファクタリング会社へお支払いください。

     

    ビジネスローンと違い売上債権があれば資金調達ができる!

     

    ファクタリングは企業様の未入金の売上金を、買取るサービスですので、ビジネスローンとは違い、売上債権があれば代表者個人の保障や、連帯保証人、担保の必要がありません。

     

    経営が赤字決済の場合や税金の滞納がある企業でも、優先債権がない場合にはファクタリングを利用することができます。ビジネスローンの審査では、利用する会社の信用度を審査しますが、ファクタリングでは売掛先の信用度が審査の重要な対象となります。

     

    審査にかかる時間もビジネスローンに比べ、えんナビはスピーディに進行します。

     

    沢山のお金を借りたい

    手数料が最低5パーセント!
    貸借対照表上負債にならない!

     

    えんナビでの取引金額は、30万円ないし5000万円となっているのですが、最低金額である30万円であったとしても5パーセントの手数料なのです。

     

    多くのファクタリング会社の手数料は、100万円に満たないものの場合、20パーセント近くもの手数料を徴するのですが、えんナビでは、わずか5パーセントからとなっています。

     

    また、えんナビで資金調達したとしても、貸借対照表上では負債として算入されないのです。

     

    会計処理をする上では、融資をした際には、明らかに貸借対照表上に計上しなければならないのですが、えんナビでファクタリングにより資金調達したとしても、貸借対照表上では、負債には該当しないために、計上する必要性はないのです。

     

    ファクタリングと銀行融資の違いは?

     

    えんナビのファクタリングは銀行融資とは違い、経営状態に左右されずに利用出来るという長所がありますので、特に中小企業にとって利用しやすい資金調達方法です。

     

    銀行融資の場合は契約時に担保や保証人が必要になることがあります。そして当然ですが、返済時には利息が必要となります。それに対してファクタリングは担保や保証人も必要ありません。

     

    さらにお金を借りるのではなく売掛金を買い取ってもらう資金調達方法ですので、融資のように毎月利息を支払い続けることになりません。買取を行ってもらう時には手数料が必要になりますが、その後のことを心配する必要がないんです。

     

    えんナビを利用する際には審査がありますが、会社の経営状態よりも『売掛金の信用性』が重視されます。ですから赤字決算や債務超過という状況であっても利用可能となります。

     

    しかも最短即日での入金も可能というスピードも誇ります。これらの長所は中小企業にとって本当に嬉しいですよね。

     

    人気が徐々に高まっています!

     

      ファクタリングはここ数年急激に利用者が増えてきた事業者のための金融取引です。元々欧米では古くからある資金調達方法でしたが、日本においても一般的になってきました。えんナビもここ数年で知名度も実績も急カーブを描いて上昇しています。スピードの早さと手数料の低さが魅力ですのでお急ぎの方にはぜひおすすめです。

     

    審査に合格した男性

    借りないで利用できる
    便利な資金調達が可能に!

     

    えんナビを利用したファクタリングは『借りない資金調達』とも呼ばれています。借りないわけですから負債ではありません。また返済の必要性もありません。

     

    また担保や保証人などの融資に必須の事柄も必要がありません。それとは対照的に売買により利益が生じるわけですから財務状況は好転します。

     

    財務状況が良くなることで、対外的な印象が良くなりますので、新たな取引や融資を引き出すことも可能です。キャッシュが手に入ることから様々な経営上の戦略を打ち出していくこともできます。

     

    少なく見積もってもこれだけ多くのメリットがファクタリングにはあります。

     

    融資だけに頼るのではなく『借りない資金調達』を利用することで経営の歯車を一気にプラスの方向に回すことができるかもしれないのです。

     

    こんな会社はすぐにファクタリングを!

     

    えんナビでのファクタリングで売掛金現金化の際のおすすめ業種や推奨業界は何だと思いますか。えんナビは最短即日ですばやく売掛金を現金化できる心強いファクタリング会社で、ここ数年特に様々な業種の法人企業に活用されている資金調達方法なんです。

     

    えんナビの場合も扱わない業種があるのかと思うほど多数の業種を扱っていますので、信頼度の高い売掛債権があれば業種を問わず安心して利用できますよ。おすすめ業種はずばり、回収までに長く時間のかかる業界です。

     

    例えば建設業や、不動産業、小売業、介護業、運送業では以前よりよく利用されていますね。建設業の場合は支払いまでに長期間かかる上に外注費や人件費がたくさんかかる業種だからです。

     

    不動産業では家賃などを債権とし、新たな不動産の購入資金にするという利用例があります。

     

    また最近では通販業でも使われています。ネット通販ですと初回割引などキャンペーンを行い、顧客を獲得しても入金されるのが数ヵ月後になる場合があります。そこで新たな広告資金のためにファクタリングを利用すると言う方法も使われているのです。

     

    えんナビの場合は手数料も5%からで業界では最低水準という、うれしい設定なっています。すばやい資金調達でチャンスをつかめる場合も多くありますから、切り札として上手く活用していくのがおすすめです。

     

    大口の事業資金調達

    可能額が高い!
    キャッシュフローの改善も!

     

    えんナビの魅力は高いファクタリング可能額にあるといえるでしょう。最大で5000万円まで、正確に言えば30万円から5000万円という金額まで対応可能になっています。最短で1日で審査は完了して、スピーディーな資金調達が可能になっていますから、資金繰りには最適です。

     

    また、えんナビのファクタリングによる現金化は、売掛金を先に現金化することができるので、キャッシュフローの改善ができて、企業の価値が向上します。

     

    資金繰りが改善されることによって、銀行の融資等も可能になり、会社全体の流れがよくなりますので、資金繰りに苦労されている方には便利だと思います。

     

    秘密厳守や無担保も大きなメリット!

     

    資金繰りが悪化すると銀行も担保を取るようになり、資金の工面にもひと苦労です。えんナビなら、事業の借金をあなたが保証しなくとも、連帯保証人がいなくとも、資金の融通を行うことができます。あと数ヶ月、あるいは数日というところで資金が尽きてしまうことがあります。そんなときはえんナビにご相談を。

     

    それと、えんナビは秘密を厳守します。ファクタリング業界では売掛先も交えた契約形態でコストメリットを提供するサービスもありますが、これでは資金繰りに困っていることを世の中に宣伝しているようなもの。えんナビはお客様との1対1の契約で情報が第三者に知られることはありません。徹底した秘密厳守もえんナビの大きなメリットのひとつです。

     

    ファクタリングだから準備が少ない!

     

      融資や公的援助と異なりえんナビを利用したファクタリングは債権の売却です。ですから担保などは全く必要ありません。また基本的に御社の業績や業歴の長さもそれほど関係ありませんので、金融機関からの貸付があるという会社や赤字決済中だとしても審査が大きく不利になる事はないでしょう。準備が少なく多くの企業が対象となり得るという点で他にはないメリットがあります。