法人ビジネクスト

ビジネクストの公式ページを読む

ビジネクストは緊急でも大丈夫?

低利子の法人向けのローンは?

> 緊急時の経営者はコチラ <

 

 

事業資金の補充をしたい法人の方は、ビジネクストが事業者向けの資金調達先として人気がありますし、低利子での融資も可能なのでおすすめです。

 

今回は口コミでも注目をされているビジネクストについて説明させて頂きます。

 

法人や個人事業主が大口の借入れをする場合は、口コミで評判が良い事業者ローンを選ぶと安心安全に資金調達ができると思います。

 

法人向けのローンなら先ほど記載したビジネクストが安心です。事業資金の調達を考えているなら、早い・安心・低利子な所が良いのは言うまでもありません。ビジネクストはそんな願いを叶えてくれる便利な事業者向けローンです。

 

設立は平成13年と比較的最近ですが、アイフルのグループ会社として運営されているので、そのノウハウが上手く生かされており、サービスの良さとスピーディーな融資が評判となり、現在は非常に知名度の高い事業者向けローン会社の一つとなりました。

 

そんなビジネクストのメリットは何といってもスピーディーな融資です。

 

法人向け融資というと、書類の提出に始まり審査にも時間がかかるというのが一つの難点でした。しかしビジネクストなら最短即日融資※が可能なスピード審査を行っています。

 

そして、原則的に来店不要で契約ができますので、忙しい仕事の時間を奪うことなくロスが限りなく少なくて済みます。

 

(※申込みの受付時間や混雑の状況によって時間がかかる場合があります。)

 

ビジネクストが法人に人気の理由は?

 

1.審査・融資が早い

 

会社経営に重要な、タイムリーな資金繰りが実現出来るのがビジネクストです。即日融資が行われた法人も多く、銀行融資よりも早く借入が行えると人気です。早さだけでなく原則「担保不要」であるなど、手続きが行い易いのも嬉しいポイントです。(※法人の場合、代表者の方の連帯保証が必要になります。)

 

2.事業資金として自由に使える

 

ビジネクストの最大限度額は1,000万円までと大きく、事業資金の範囲内であれば資金用途は自由となっています。社員への賃金や設備投資に取引先への支払いなど様々な目的に使っていただけます。最大限度額が大きいので使いみちの選択肢も広がりますね。

 

3.融資対象者の幅が広い

 

『法人または個人事業主』と『満20歳〜満69歳まで』という2つの条件を満たせば融資対象者になることが出来ますので、個人事業主の方も安心して申込みをしていただけます。

 

4.カードを使っていつでも

 

カードローン商品ならカードを使ってコンビニATM(セブン銀行)やアイフル・提携銀行ATMから借入・返済が行えます。最も手軽に使える場所と言えるセブン銀行ATMの場合、朝7時から夜23時まで手続きが可能です。出先にいつでも使える便利さは魅力ですね。

 

>>法人がビジネクストを利用するならコチラ!

 

 

ビジネクストの事業者ローン

 

ビジネクストには法人の方も利用できる事業者ローンがありますが、その中でも「ビジネスローン」と「カードローン」の2種類の商品があります。

 

ビジネスローンは1回の借入のみとなっており、借入が済んだら後は返済のみを行う商品となっています。

 

一方、カードローンは利用限度額の範囲内なら何度でもカードを使って借入ができる商品です。コンビニATMからの借り入れも可能ですので、会社の近くですぐに現金を調達することもできます。

 

それぞれ、限度額や金利が違ってきますので、下記で説明していきたいと思います。

 

審査や利子、限度額は?

 

気になる借り入れ利子はビジネスローン:3.10%〜18.0%、カードローン:5.0%〜18.0%と安心金利です。

 

それでいて最大融資限度額は1000万円と大型の資金調達もできます。

 

資金使途も自由ですので事業資金として気兼ねなく使えるのも経営者にとってはうれしいポイントです。

 

こうした幾つものメリットがあるので比較的新しい会社でも知名度が高く審査時間もかなり速いですし人気があるのです。

 

困っているなら事業者向けのビジネクストのキャッシングサービスを詳しく調べてみてください。他にはない魅力的なサービスで御社のピンチを助けてくれることがわかるはずです。

 

事業者ローン
種類 ビジネスローン カードローン
融資までの時間 最短即日
WEB申込み 24時間受付・来店不要
融資額 50万円〜1,000万円 1万円〜1,000万円

新規取引:上限500万円

実質年率 3.10%〜18.0% 5.0%〜18.0%
対象者 法人・個人事業主
資金用途 事業資金の範囲内で自由
担保 不要
保証人 原則不要※
年齢 満20歳から満69歳まで
返済方式 元利均等返済:最長5年(60回以内)

元金一括返済:最長1年(12回以内)

元金定率リボルビング返済
遅延損害金 20.0%

※法人:代表者の方に原則で連帯保証をお願いします。

 

>>低利子のビジネクストの詳細を知るなら!

 

法人向けローンなら低利子で!

 

資金を得るための金融会社選びならビジネクストがイチオシです!なぜなら資本のしっかりとした大手会社であること、緊急時にありがたいクイック融資をしてくれるからです。また、来店不要で契約まで行える点も忙しい法人の方にとってメリットとなります。

 

融資対象者について

 

「満20歳〜満69歳までの法人・個人事業主の方」が融資対象者となっています。

 

また、事業規模や決算内容だけで審査を行うわけではないので幅広い法人や個人事業主の人が利用されています。

 

審査内容は柔軟であることもメリットの一つです。

 

お申し込み方法

 

ビジネクストでは「インターネット・電話・FAX・郵送」でお申し込みを受付けていて、インターネットの場合は24時間、電話の場合は午前9時から午後5時までの受付となっています。

 

おすすめはネットからの申し込みです。3分ほどで入力できるフォームになっているので思ったよりもスムーズに完了するはずですし、時間を問わず仕事の合間を縫って手続きできるのも便利ですよ。

 

店舗に行かずに契約できる?

 

ビジネクストで注目すべきなのは、「店舗に行かずに契約可能」な点です。

 

通常、他社の法人向けローンなどですと、申し込みはネットからできるようになっているけれど、契約は来店しないといけなくなっていたりします。

 

しかし、ビジネクストでは原則申し込みから契約・借り入れまで店舗に行かずに来店不要でできますので、経営者の方の時間や労力を極力奪わない形で融資が受けられます。

 

必要書類は何を用意すれば良い?

 

一般的なカードローンは申込みの際に本人確認書類などが必要となりますがビジネクストは事業主の方向けですので必要となる書類が違ってきます。

 

法人の場合でも個人事業主の方の場合でも、まずは代表者の方や事業主の方の本人確認書類が必要となります。

 

この点に関しては一般的な消費者向けカードローンと同じです。

 

この他に法人の場合は原則として2期分の決算書と登記事項証明書(商業登記簿謄本)等が必要となり、個人事業主の場合は2年分の確定申告書等が必要となってきます。

 

借り入れの為に現状の会社の状況を知らせる書類を提出するのはご理解いただけると思いますし、前もって知っておけば準備などに慌てることもありません。

 

申込みと同時に必要書類の準備も進めることをオススメします。

 

個人事業主 法人
必要書類 本人確認書類
2年分の確定申告書等 ・2期分の決算書

・登記事項証明書(商業登記簿謄本)等

費用 印紙代(実費)

 

法人の方が契約する時の注意点

 

法人の方が事業者ローンで契約する場合、担保は不要ですが、代表者の方に連帯保証人をお願いする形になっています。

 

そして、法人の方の個人契約はできなくなっており、「法人としての契約のみ」となります。

 

利息に加えた年会費や保証料は一切かかりませんが、契約時締結費用として印紙代(実費)がかかってきますので注意しましょう。

 

また、どのローンもそうですが、計画的な利用が重要ですので返済のことを考慮して借り過ぎには注意してください。

 

借入れ方法は?

 

カードローン契約の場合、「提携ATM、または電話での振込み依頼」での借入れができるようになっています。

 

使えるATMは、セブン銀行・アイフルの提携ATM・東京スター銀行となっており、営業時間は各ATMによって異なります。

 

限度額は上げられる?

 

法人にとってビジネクストのカードローンは頼れる味方です。最大限度額は1000万円と大きく、これだけあれば事業資金として色々な場面で活用できます。

 

とは言っても、最初から最大限度額を融資されると決まったわけではありません。大きめの限度額を希望しても、審査の結果次第では期待通りにはならないこともあります。

 

ですが、そうなったとしても追加融資の希望を出し限度額を上げてもらうことが可能です。

 

限度額を上げてもらうにはある程度の期間と順調に返済を行っている実績が必要となります。

 

つまりビジネクストのカードローンを利用し、きちんと返済を行うことを繰り返していけば、信頼を得ることが出来て限度額を増額してもらえる可能性が高くなるということです。

 

最初から期待通りの限度額とは違っていても、資金繰りに使えるお金が増えるのは会社にとってプラスになります。そして利用を続け追加融資を受ければ、ローン会社が活躍できる場面はさらに大きく増えていきます。

 

大型融資も状況によってはできる?

 

ビジネクストの特徴の一つは限度額の大きさです。ビジネスで使うからこそ大型融資に対応した所を選びたいものですよね。最初は低い額で契約しても後から大きな資金供給を受けたくなった時にもビジネクストならバッチリ大丈夫です。限度額の高さがありますから追加融資をしてもらうことが可能です。

 

不動産担保ローン

 

その名前の通り、不動産を担保にしてお金を借りるローンですが、土地や建物が担保になるので金利が低く限度額が高く設定されています。

 

通常よりも必要になる書類が多く、審査に時間が掛かりますが、高額融資の可能性があることと、物件の所有者や抵当順位が問われないのがメリットです。

 

注意点として、不動産が担保になっているのを忘れずに計画的に利用するようにしましょう。

 

医療機関向けローン

 

ビジネクストの商品の中にこの「医療機関・介護事業者向けローン」というものがあります。

 

これは、薬局や医療機関、介護などの事業をしている法人や個人事業主の方のための商品となっています。

 

調剤報酬や診療報酬、介護給付費を担保に利用でき、上限金利が事業者ローンよりも低くなっているのが特徴なので、事業内容によって使う商品を選ぶようにすると良いと思います。

 

資金繰りに困る中小企業の法人に

 

ビジネクストは資金繰りに困る
中小企業の経営者にも人気!

 

法人の中でも特に中小企業を中心に、資金繰りの手助けとしてビジネクストのカードローンは利用されています。

 

このローン会社は法人または個人事業主が利用出来て、事業資金としての融資が受けられる商品です。従業員の方への給与の支払いや設備投資、そして取引先に対する支払等など使いみちは様々です。

 

ビジネクストのカードローンは保証料は不要ですし、担保も必要ではありません。

 

申込みがインターネットから行えるなど申込みや契約に関する手続きも負担が少なく、元金定率リボルビング方式による返済ですので月々の返済も無理すること無く行え、確実に元金を減らすことが出来ます。

 

度々資金繰りに頭を悩ませるのは経営者にとって大きな心の負担になります。

 

ビジネクストのカードローンに申込み、その問題を解決することが出来れば一層前向きな経営を行うことが出来るようになるはずです。現状を何とかしたいとお考えなら、まずはこの人気の場所に連絡してみてください。

 

女性経営者でも安心して利用ができる!

 

今現在女性経営者数もかなり増加していますよね。その中で、法人向けのローン業者を利用し始めている女性の方もかなり増加をしています。そして、ビジネクストはアイフルグループですので、非常に知名度が高く女性の方の利用も多いのが現状です。初めての場合でも申し込みフォームが分かりやすくなっていますし、審査での対応も素早いので良心的な業者と言えますよね。

 

30万円貸付の際の利子は?

 

事業ローンの有名業者であるビジネクストなら低利子での貸付を行っており、法人企業や個人事業主の方まで広く利用することができます。

 

事業ローンを活用することを考えておられる法人企業の人にお聞きすると、やはり低利子での貸付が可能かどうかが利用のキーポイントだと答えられます。

 

そこでおすすめするのがビジネクストです。

 

まずは実際の融資例を取り上げてビジネクストの利用しやすさを検証してみましょう。

 

年利8%で30万円の融資を受け1年後に返済したというモデルケースですが、このケースでは毎月の返済金額は26096円で最終的に支払った利子総額は13152円です。

 

このケース例で注目できるのは借り入れた金額に対する利子総額の少なさです。

 

これなら安心して借り入れすることができると考える経営者の人も多いはずです。もちろん繰り上げ返済をすれば利子総額をさらに減らすことも可能ですので、ビジネクストは事業ローンとして本当に有用な存在です。

 

そして融資までのスピードの速さも事業向け融資に適していると言えます。インターネットからの申し込みもできるので、即申し込みで即融資を受けることができるのが大きな利点です。

 

低利子での貸付とスピード融資のダブルメリットで業界を席捲しているビジネクストを法人企業や個人事業主の人に自信を持っておすすめします。

 

低利子で信頼できる会社を選ぶ!

 

法人向けローンを提供する金融会社といっても銀行以外にもたくさんあります。後悔しないように選ぶなら低利で安心して使えるかどうかをしっかりと把握しておくことです。

 

さらに契約までのスピードや利用できる金額なども要チェックです。

 

こうした要素を考えてビジネクストは優秀な貸付元だといえるでしょう。多くの中小法人が利用しているという事実がこの点を後押ししています。

 

女性の資金調達もビジネクストで!

 

  • 上を目指している女性
  • 最短融資
  • 女性の資金の調達もビジネクストから!

 

1.速さで選ばれている!

 

ビジネクストは事業資金をすぐにでも調達したいという法人の事業者や自営業者に広く選ばれています。やはり審査の速さに定評があり、申し込んで翌日には融資を受けられたという驚きの体験談も寄せられています。

 

2.女性経営者でも担保や保証人不要!

 

通常の事業資金調達では担保や保証人を選任して書類を多く準備する必要がありますが、ビジネクストは基本的にそうしたものが一切不要です。インターネットを通して来店不要での契約もできます。

 

3.自由に利用できる便利さも!

 

事業資金として自由に利用できるためビジネクストは広い用途で使えるのも大きなメリットです。新規取引でも最大500万円まで利用できる限度額の高さも魅力で、契約後には最大1000万円まで限度額をアップさせることも可能です。

 

>ビジネクストで資金調達をしたい女性の方はコチラ!

 

女性事業者からの評価は?

 

一般的には事業主や法人が貸金業者から借り入れを行う際には、歩いて井戸の苦労が強いられます。わかりやすく言うと事業を営む経営者の女性の方は、収入の安定性や財務状況などの信用面からかなり厳しいチェックを受けるためです。

 

特に中小タイプの事業者は立場が弱くなります。また、一般的な消費者金融の場合、借り入れの対象を個人に絞っています。したがって借り入れ目的が事業に対する投資などの場合は借り入れを行うことができません。

 

もちろん審査が通れば借り入れを行えるのですが、本来消費者金融は個人向けに貸付を行なっている為、事業者には貸付を行っていません。そのため基本的に事業者として消費者金融からお金を借り入れすることは不可となります。

 

しかしそんな貸付に対して立場の弱い事業者に対して専門的に融資を行っているのがビジネクストです。ビジネスクストのカードローンは事業者や法人のみを対象としています。

 

したがって、会社勤めをしている女性の方などは借り入れを行うことができません。あくまで事業主として、または法人としてのみ、借り入れを行うことができます。

 

その為事業者からの評判はすこぶる良く、口コミや感想ではビジネクストから借り入れ出来たおかげで助かったという事業主の声が多く見られます。また、ビジネクストのカードローンは個人向けではないことから総量規制の対象となりません。

 

その為年収や年商に見合った限度額を設定され、その範囲内での借入を行うことが出来ます。その点も他の貸金業者とは大きく異なる点と言えるでしょう。

 

365日来店不要で手続きができる

 

来店不要の手軽さで事業資金の調達が可能な事で評判のビジネクストは、仕事が忙しく時間が取れない個人事業主の女性の方も少ない手間で手続きを行うことができると好評です!

 

売上が少ない時や取引先からの支払いが遅れそうな時など、資金繰りに苦労しそうな時にはビジネクストが頼りになります。

 

WEBから24時間365日いつでも申込み手続きを行うことができるので、ちょっとした空き時間が活用できます。さらに審査を受ける為に必要となる書類などの提出は郵送でOKです。

 

つまりこの場所から融資を受ける為には、仕事の手を止めて日中に出掛けたりしないで済むということです。

 

個人事業主の多くは時間を無駄にしたくないとお考えのはずです。そんな女性の方たちにとって、『申込みから契約まで来店不要』いうのは大きなメリットになります。

 

融資を受けた資金の用途は事業資金の範囲で自由ですから、支払いに使っていただくのも全く問題ありません。

 

契約の手間がかからないのが評判のビジネスローンですので、売上の低下時などのピンチにも素早く対応することができますよ。

 

銀行に断られても諦めない

 

独自の審査基準が評判のビジネクストなら、赤字決算や税金に未納があることで『借入先として銀行は難しい』という状況でも事業資金調達の可能性があり、「資金がショートしそう!」などというピンチを解決できるかも知れません!

 

この場所の審査基準で重視されるのは『将来性』です。ですから現在、税金に未納があるなど経営状態が芳しくないとしても審査に通らないと決まっているわけではないのです。

 

同じ状況で融資を受けたいと思っても銀行は難しいかも知れませんが、ビジネクストなら相談する価値があります。

 

実際に「銀行融資は断られてしまったが、ここでは借りられた!」という法人・個人事業主は決して少なくは無く、倒産の危機が解決でき救われたという企業も存在します。

 

もし銀行を含めた他の借入先に申込んで断られてしまっても諦める必要はありません。

 

いざという時に頼りになり、ここでなら借り入れできる可能性があるということが、このビジネスローンが評判になっている理由の1つなのです。

 

保証人や担保が準備できない女性も!

 

原則として無担保無保証での事業資金調達が評判のビジネクストなら、担保の提供が無理で準備できないとしても、あるいは保証人になってくれそうな人が見当たらないとしても、自分だけで他人に頼らず契約することが可能です。

 

このビジネスローンは法人の場合は代表者の方の連帯保証が必要とはなりますが、原則無担保無保証で契約することができます。

 

つまり適当な不動産などがなく担保の提供が無理であったとしても、知人に保証人になってもらうことで信頼を失うことになりかねないと考えている女性経営者様も利用しやすいということです。

 

これらの準備には時間もかかり、ストレスに感じてしまう女性の方も少なくはないはずです。

 

ですが担保も保証人も不要で自分だけで手続きを進められるビジネクストなら、契約までに感じる負担は最小限で済みます。

 

さらに契約後は一般向けのカードローンの様にセブン銀行ATMや系列のアイフルのATMを利用し、コンビニなどで素早く限度額内で何度も融資が受けられる利便性の高さも評判になっています。

 

アイフルの子会社だから安心ができる!

 

ビジネクストは以前はアイフルと三井住友信託銀行が共同出資してできた合併タイプの会社でしたが、2013年の4月にアイフルが三井住友信託銀行の持ち株をすべて買い取り、完全なるアイフルの子会社となりました。

 

経営はもちろん事業内容のノウハウについてもアイフルの経験豊富なスタッフが取り仕切っていますので、知名度は一般の女性の方にはあまり高くはありませんが、安心して借り入れを行い得るビジネス専業の貸金業者と言えます。

 

ビジネクストの特徴としては、個人向けの融資ではなく事業者や法人向にスポットを当てた金融商品(カードローン)を販売していところ。

 

一般的な消費者金融ですと、事業主や法人相手には基本的に貸付を行いません。

 

特に厳しいのは銀行系カードローンで、借り入れ目的が事業に対する事柄(投資等)ですと審査が通らない場合があります。

 

したがって、中小タイプの事業を経営している女性の方などは借り入れに対して弱い立場にあります。ビジネクストはそういった立場の弱い女性の方々を対象として貸付を行っています。

 

逆を言えば個人向けの貸し付けを行っていません。借り入れできるのは事業を行っている方のみとなります。大手消費者金融のように会社名が浸透していないのはそのせいでもあります。

 

しかし事業を行っている女性の方々の間では、お金を借り入れしようと思ったらまずビジネスクスト、と言われているくらい名が通っている「知る人ぞ知る」貸金業者なのです。

 

借り入れ目的はもちろん事業に関わる事柄のみですので借り入れの際、理由をはっきりさせなければいけません。事業主の方で借り入れ先にお困りの女性の方はまずビジネスクストをお勧めしますよ。

 

金融のスペシャリストです!

 

ビジネクストはノンバンク大手で歴史もあるアイフルのグループ会社です。つまりバックボーンがしっかりとした会社で、金融のスペシャリストが運営している安全なサービスであるという事です。長年のノウハウがあるからこそ、スピーディーな対応と十分のサービスを実現させているのです。

 

金利が気になる女性にもおすすめ!

 

ビジネクストの金利を見てみると、3.10%〜18.0%となっています。金利に関しては他の大手消費者金融が取り扱うビジネスローンと比べてもさほど変わるようなことはありません。

 

しかし、ビジネクストは最大限度額を1,000万円と非常に高く設定しているのです。

 

参考までに大手消費者金融のビジネスローンの最大限度額を見ておくと、アイフルが500万円、プロミスとアコムが300万円ですから、いかにビジネクストの最大限度額が高いのかが見て取れます。

 

様々な業種に対しても事業融資を!

 

ビジネクストではどのような業種の事業主に対しても融資を行っています。

 

実際の融資事例を見ても、『年商4,800万円、従業員数3名の印刷会社の女性経営者(52歳)』に100万円、『年商1億円、従業員数10名の飲食店の女性経営者(37歳)』に300万円、『年商1億円、従業員数10名の建築業の女性経営者(42歳)』に500万円といったように、業種、年齢で融資を断るようなことはしていません。

 

ですから、事業資金で困った際には安心してビジネクストをご利用いただければと思います。

 

改装費を追加したい女性も!

 

店内改装費に150万円が必要なら銀行融資よりも素早くて便利なビジネクストのビジネスローンはどうでしょうか?ビジネクストは大手消費者金融のアイフルのグループです。

 

まず、これだけで申込みに関する安心感が大きく違ってきますよね。さらに最大限度額は1000万円と大きな額です。いきなり1000万円の限度額を設定されることは難しいとしても150万円の店内改装費なら充分に用意することは可能です。

 

決算内容だけで審査が行われるわけでは無いので、現在の経営状況を改善するために店内改装費を借り入れたいと考えている企業でも審査に通れる可能性は十分。だから、決算内容に不安があるから申し込まないと諦めないでください。

 

「今は経営が上手くいっていない。だから、店舗内の改装をして状況を変えたい。」そんな女性経営者様の手助けをしてくれるのがビジネクストなのですから。もちろん店舗の改装費用以外にも使いみちは自由自在。使用の条件はビジネス目的であることだけです。経営状況を変えたい、さらなる飛躍を目指したい。

 

そう思って店舗に投資したり各種支払いに利用したりと女性経営者様の考えに応じて利用が可能です。審査に必要な期間は3営業日ほどと早いのも魅力です。このビジネスローンは資金繰りに悩んでいる中小企業の味方となってくれます。

 

一気に上昇へ転じるために!

 

何かを変化させることでビジネスは一気に様変わりすることがありますよね。ビジネクストはそうした変化を助ける優良サービスです。店舗改装や内装チェンジで雰囲気が変わるだけで全く状況が変わることがあります。備品や調度品を変える事でも新たな客層へのアピールとなります。まずは公式サイトへアクセスしてください!

 

個人経営者は無担保無保証

 

原則として無担保無保証で契約出来るビジネクストは、女性個人経営のお店の場合でも利用しやすいビジネスローンです。無担保無保証、さらに保証料や年会費も不要のビジネクストはアイフルのグループです。

 

だからどうなの?と言われる女性の方もいらっしゃるかも知れませんが、有名消費者金融のグループだからこそ融資に関するノウハウや信頼性はバッチリお墨付きなんです。資金を借りる時に借入先の信頼性は重要なポイントですよね?

 

どこの誰かわからない人からお金を借りる様なことをしたら、その後どんなトラブルがあるかわかりません。やはり信頼出来る借入先から融資を受ける方が安心です。「それなら銀行が一番じゃないの」と言われるかも知れませんが、銀行から融資を受けるのもまた大変です。

 

個人経営の女性の方の中には銀行融資を受ける為に時間も労力も消費したのに援助を引き出すことが出来なかった。そんな悔しい想いをしたことがある女性の方も少なくはないのではないでしょうか。ビジネクストから融資を受けるにはインターネットから申込みを行うのが便利です。

 

ネットと郵送を利用して手続きを完了させることが出来ます。借入れや返済についても提携銀行や提携のATMから手続きが行るので、出先に手間をかけずに融資を受けることが可能です。融資は電話を使い、振込を行ってもらうことも出来ますので出掛けずに事業資金を用意することも出来ます。

 

無担保無保証で契約出来るだけでなく、アイフルのグループである安心感もあるビジネクスト。個人経営の女性の方が利用するビジネスローンとして、最も安心できる借入先と言えるのではないでしょうか。

 

セブン銀行、東京スター銀行、アイフルのATMでも!

 

お申し込みの際、個人事業主の女性の方は担保や保証人は不要ですが、それ以外の方の場合は法人代表者を連帯保証人として立てなければなりません。お申し込み後仮審査の結果が伝えられ、合格していた場合は本審査へと移ります。

 

この際、個人事業主の女性の方は自身の本人確認書類と2年分の確定申告書などの書類、それ以外の方は、法人代表者の本人確認書類、2期分の決算書、登記事項証明書などの書類の提出が求められますので、あらかじめ用意しておいた方がよいでしょう。

 

そして、本審査合格後のビジネクストでの借入は電話で振り込み依頼をするという方法と、東京スター銀行、セブン銀行、アイフルのATMを利用するという方法の2通りの方法で行えるようになっています。