休日・週末に貸し付けてくれるカードローンは一流大手が人気!

  • 休日対応の大手カードローンから!

休日・週末に人気のカードローン!

「土日などの週末の非常事態に対応しているカードローンってあるのかな?」とか、「祝日などの休日に貸し付けてくれる一流大手なんかあるの?」など、どうしても祭日や土曜日や日曜日などに資金を貸し付けてほしい場合もあるでしょう。

そうした悩みを解決してくれるような一流大手のカードローンであれば、休日に借金をしたくなる非常事態でも最短当日振込をしてくれるのです。

ですから家族サービスを土日などの休日にしたい人にとって今のカードローンはかなり有難い存在となっているようです。

しかしながら、初の借入れの場合はドコが人気の一流大手なのか知らない人も多数いらっしゃると思いますので、今回は休日や週末に便利なカードローンに関する情報を掲載していきたいと思います。

インターネットで契約できるキャッシングを選ぶ!

キャッシングができるのは平日のみというイメージを持っている方もいるでしょうが、今は土曜日や日曜日でも契約ができるキャッシングがごく普通の存在です。

自動契約機なら365日営業していることも多いので、曜日を気にせずに契約を申し込むことができます。

もし近所に自動契約機がない場合でもインターネットを通じて申し込めば土日に契約をすることが可能です。

免許証などの書類もスマホのカメラで撮影して送信できるので、土曜日や日曜日でも郵送要らずで素早く申し込めます。

ネット銀行を使った振り込み融資も便利!

ATMでカードを使ってお金を借りる以外に、自分の口座へ入金してもらう振り込み融資という借り入れ方法があります。

銀行振込というと平日のみでしかも15時までという印象が強いため、週末には利用できないと思いがちです。

しかし、ネット銀行であれば同じ銀行同士の取引を非常に短い時間で行えます。

そのため、ネット銀行からネット銀行への入金を取り扱っているキャッシングサービスであれば週末でも問題なく振り込み融資に対応してもらえるのです。

365日24時間OKの有名な大手カードローンを利用する!

土曜日や日曜日に契約したいとき、どのような点に注意すれば良いのでしょうか?まず気を付けたいのは審査を受け付けている時間帯をチェックすることです。

365日24時間OKという表記であっても、遅い時間帯に申し込んだ審査の結果は翌日になることがあります。その日のうちに融資を受けたい場合などには、早めに申し込むことを意識しましょう。

また、有名な大手カードローンであれば、365日24時間しっかり対応してくれる場所も多いのも事実です。どうしても当日中にカードローンを利用する時は『知名度が高い大手を利用』するようにしましょう。

プロミスなら土日や祝日も審査対応!

プロミスなら土日や祝日の申し込みでも、その日のうちに審査回答を受けられ、契約そして借り入れも可能です。

銀行などの金融期間や休業日のある消費者金融の場合、審査回答が翌営業日となってしまうため、急いでいる時には不便です。

しかし、プロミスの休業日は元旦のみとなっています。また、勤務先が休日で電話確認が難しい場合でも契約が可能になっています。

また、社員証や給与明細などでの代替えも可能になっています。

審査待ち時間の無駄が無い!

プロミスならわざわざ店舗窓口や無人契約機まで足を運ばずに、申し込みから契約そして借り入れが可能になっています。

特にインターネットからのWeb完結なら日中は仕事で忙しい方でも、勤務中に審査を受けることも可能になっています。

そして、ローンカードを受け取る時間が無いという場合でも、銀行口座に直接振り込みによる融資が受けられます。

また、アプリローンというスマートフォンを利用して借り入れができるサービスもあるため、時間の有効活用にはメリットがあります。

待ち時間の短縮や手間を減らせるため、時間が無い方には魅力があります。

手数料無料で利用可能なATMが豊富!

カードローンは、基本的にATMからの借り入れとなり、金融機関やコンビニのATMを利用すれば、いつでもどこでも借り入れが可能です。

しかし、提携ATMを利用すると都度、利用手数料が掛かることも少なくはありません。

ですが、プロミスの専用ATMは日本各地にあり、利用手数料が無料となっています。

また、地方でもって都市部や国道、主要幹線道路沿いにあるため、見知らぬ地域でも見つけ易いのもメリットの一つです。

車のローンの支払いの追加に!

やっぱり来店不要でローン契約ができる大手は一番おすすめできますよね。私も以前の話ですが、タブレッドで来店不要の査定をさせて頂きましたが、短時間でサクサク申し込み、査定などが進んですごい良かった感じがしました。

理由は車関係ですがw実はこれは派遣で田舎暮らしをした頃の話です。車がないと生活ができないような場所でした。働いていた工場で大きな事故が起こり、自宅待機となりました。当然ですが、派遣なので給料も出ません。

毎月が、ギリギリの生活なので少しでも給料が減るとピンチとなります。それでも、車のローンの支払いはあります。その月のローン支払いで足りない部分を資金の来店不要のローン会社を利用してなんとかやりくりしました。

もしものことを考えて事前に契約しておいて良かったです。今は、正社員となり安定した生活です。今はバレないように貸し付けてくれるとこもあるし便利だと思いますよ。

出産の内祝いで利用しました。

先日も出産の内祝いで来店不要のローン業者を利用しました。そのローン業者を利用した理由は、大変お世話になった先生への贈り物だったのですが遠方のため直接渡せないので、ローン業者で借り入れた現金でネット通販で購入することに決めました。

ネットならカードを利用し商品代や代引き手数料を自分持ちで簡単に決済できるためです。贈ったものは以前に雑誌の広告で見かけた、イタリア製の全自動エスプレッソマシーンです。

豆と水をセットするだけで、あとは自動で本格的なエスプレッソを淹れてくれるというもの。しかも1杯ずつ抽出なので、飲みたいときに淹れたてが味わえるのです。

カプセル式のものとは違い、自分で好きな豆を選べて、挽き方や濃さを選べるところも魅力的だったのでそれを贈りました。ちょっとお高い物だったのですが以前からとてもお世話になった先生だったため感謝の気持ちもあったのでこれにしました。

ネット通販にも使わせてくれるカードだったらスピード感がある決済できるので便利ですよね。今後もお祝いやプレゼント等で重宝しそうです。先生が喜んでくれると良いです。

信販系のカードローンは低金利!

銀行系や信販系、販売店系のカードを持っています。それぞれ引き落とし日が月末だったり、月初だったり、違うのでなるべく同じカードで済ませるようにしているのですが、ポイントの優遇などがあると、複数のカードを使ってしまいます。

今月は何日と何日でこれくらいの金額…と頭に入れているつもりですが、先月の引き落としのはずが今月に回っており、銀行の預金残高が予想外に減っていたことはありませんか。私はたまーにやらかしてしまいます。

一番つらいのは月初の5日のカードの引き落としで、残高が減っているときです。月末のお給料日まで、ずいぶんと長い期間、節約生活を送ることになってしまいますから。

カードは現金と違ってお金を使っているリアル感がないので、ついつい使いすぎてしまうんですよね。でも信販系のカードローン等は低金利ですし本日中に貸してくれる場所もあるし、気楽に返済ができて、利用がしやすいです。